ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS メガバンクからAV女優に転身の女性「自分らしく生きるため」…「職業としてのAV女優」中村淳彦著

<<   作成日時 : 2012/06/06 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メガバンクからAV女優に転身の女性「自分らしく生きるため」
NEWSポストセブン2012.06.05 16:00


 最近のAV業界は女優の供給過多状態で、日当3万円なんていうAV嬢も珍しくない。人前でセックスして、その姿が公開されることを考えるとあまりに安い気がするが、応募者は後をたたない。

『職業としてのAV女優』著者の中村淳彦氏が現状を語る。

「職業としてのAV女優」(幻冬舎新書)中村淳彦著(幻冬舎 840円)


画像



職業としてのAV女優 (幻冬舎新書)
幻冬舎
中村 淳彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 職業としてのAV女優 (幻冬舎新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



職業としてのAV女優
楽天ブックス
幻冬舎新書 中村淳彦 幻冬舎発行年月:2012年05月 ページ数:237p サイズ:新書 ISBN:


楽天市場 by 職業としてのAV女優 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品情報
・発売日: 2012年05月
・サイズ: 新書
・ページ数: 237p
・ISBNコード: 9784344982642

【内容情報】
業界の低迷で、100万円も珍しくなかった最盛期の日当は、現在は3万円以下というケースもあるAV女優の仕事。それでも自ら志願する女性は増える一方だ。かつては、「早く足を洗いたい」女性が大半だったが、現在は「長く続けたい」とみな願っている。収入よりも、誰かに必要とされ、褒められることが生きがいになっているからだ。カラダを売る仕事は、なぜ普通の女性が選択する普通の仕事になったのか?長年、女優へのインタビューを続ける著者が収入、労働環境、意識の変化をレポート。求人誌に載らない職業案内。

【目次】
序章 新人AV女優の誕生毎年6000人
第1章 AV女優の労働条件日当3万円〜
第2章 AV女優の労働市場と志望理由倍率25倍
第3章 AV労働環境の変遷96年のカオス
第4章 労使トラブル損害請求1000万円
第5章 AV女優の退職引退後の付加価値は2倍

【著者情報】
中村淳彦(ナカムラアツヒコ)
1972年東京都生まれ。専修大学経済学部卒業後、フリーライターとなる。企画AV女優たちの衝撃的な生と性を記録した「名前のない女たち」シリーズは代表作となり、映画化もされる。現在は、株式会社曙福祉プランニングを設立し、高齢者デイサービスセンターを運営しながら、ノンフィクション、ルポルタージュを執筆


「メガバンクに就職したにもかかわらず、1年で会社を辞めて、AV女優になった子がいます。『自分が自分らしく生きるためにこの道を選んだ』といっていました。彼女にとって裸になってセックスを売ることは、なんらやましいことではなく、金融業界からAV業界への“転職”でしかないんです。

 看護師として大学病院に勤務していた26歳の女性も、看護師の職を捨て、AV女優の道を選びました。『思い切ったことがしたかった。残業漬けの毎日に比べて今の仕事はなにもかもが楽しい』と話しています」

 そして、女たちにとっては、金銭面以外でも魅力ある仕事なのだという。

「お金だけではなく、プロの男優、プロの監督に“守られて”セックスを楽しみたい、という純粋な好奇心を持ってこの業界に入ってくる女の子も増えた。ハプニングバーなどで知らない人とセックスをしてトラブルになるよりも、安全だと思っているのでしょう」(AVプロダクション社員)

 以前は“親バレ”などを警戒して誰にも仕事のことを話さないものだった。しかし、最近の特徴は、親にも彼氏にも自分がAV女優であることを隠さない女性が多いことだという。

「彼女たちの中では、AV女優は前向きな選択肢のひとつになっている。不景気の中で育って、低所得やリストラされる大人、就職難で就職が決まらない彼氏よりも、よっぽど稼いでいる、社会に貢献していると自負していますよ」(前出・中村氏)

※週刊ポスト2012年6月15日号








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メガバンクからAV女優に転身の女性「自分らしく生きるため」…「職業としてのAV女優」中村淳彦著 ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる