ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【本音のコラム】 プロクルステスのベッド 山口 二郎(法政大学教授) 東京新聞2017年4月9日

<<   作成日時 : 2017/04/11 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【本音のコラム】
プロクルステスのベッド 山口 二郎(法政大学教授)
東京新聞2017年4月9日



画像


「民主主義をどうしますか。」山口二郎著( 七つ森書館 1,944円税込)


画像


【内容情報】(出版社より)
「安倍は人間じゃない。たたき斬ってやる!」(もちろん、暴力をするわけにはいかないが、時代劇の主人公と同じ気持ち)。安保法制に反対する国会前の集会での発言だ。
 激動する世界情勢、日本政治の中心で、つねに研究・発言してきた。自民党から民主党への政権交代の仕掛け人でもある。行動する政治学者が現代日本のアベ政治を詳細に論考する。

序 章 2016年という分水嶺

第1章 民主主義と立憲主義
 1 頓挫した民主党というプロジェクト
 2 政党政治再建の道筋
    ──民主党再建から見た政党システムの今後
 3 安倍政権の500日
 4 安倍首相という争点
 5 選挙とメディア
 6 安保法制に関する反対意見
 7 安保法制反対運動の遺産をどう生かすか
 8 「傲岸不遜な権力者」対「個人の尊厳」

第2章 安倍政治とは何か
 1 安倍政治の行方
 2 永久革命としての民主主義
 3 『断腸亭日乗』から戦争を考える

第3章 民主主義の主権者であること
     ──「本音のコラム」より


民主主義をどうしますか。
七つ森書館
山口 二郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 民主主義をどうしますか。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



民主主義をどうしますか。 [ 山口二郎 ]
楽天ブックス
山口二郎 七つ森書館発行年月:2016年03月11日 ページ数:269p サイズ:単行本 ISBN:


楽天市場 by 民主主義をどうしますか。 [ 山口二郎 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品基本情報
発売日: 2016年03月11日頃
著者/編集: 山口二郎
出版社: 七つ森書館
サイズ: 単行本
ページ数: 269p
ISBNコード: 9784822816537

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
安倍首相を否定する思いを込めて、安保法制反対全国一斉行動の国会前で演説した、行動する政治学者の最新論集!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 2016年という分水嶺
第1章 民主主義と立憲主義
頓挫した民主党というプロジェクト
政党政治再建の道筋ー民主党再建から見た政党システムの今後
安倍政権の500日
安倍首相という争点
選挙とメディア
安保法制に関する反対意見
安保法制反対運動の遺産をどう生かすか
「傲岸不遜な権力者」対「個人の尊厳」
第2章 安倍政治とは何か
安倍政治の行方
永久革命としての民主主義
『断腸亭日乗』から戦争を考える
第3章 民主主義の主権者であることー「本音のコラム」より

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山口二郎(ヤマグチジロウ)
1958年岡山県生まれ。東京大学法学部卒業。法政大学法学部教授(行政学・現代政治)。北海道大学名誉教授。選挙制度改革や政界再編など「政治改革」のキー・マンとして活躍、民主党政権ではブレーンとして政策提言を行った。憲法に従った政治を回復するために活動する立憲デモクラシーの会共同代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【本音のコラム】 プロクルステスのベッド 山口 二郎(法政大学教授) 東京新聞2017年4月9日 ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる