ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS 日刊ゲンダイ・・・代表を替え民主政権は出直せ  巷では小沢一郎が支持されている

<<   作成日時 : 2010/11/27 17:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日刊ゲンダイ2010年11月27日 掲載 代表を替え民主政権は出直せ
http://gendai.net/articles/view/syakai/127656

代表を替え民主政権は出直せ

巷では小沢一郎が支持されている

 政界に驚きの声が広がっている。

「首相に一番ふさわしいのは誰か」という世論調査で、なんと小沢一郎がトップに躍り出たからだ。「国民は小沢を嫌っている」というのが定説だったはず。

 ところが、産経新聞などが20、21日に行った調査で、小沢は前原誠司や菅直人を抑えて堂々の1位だった。

 上位5人は、小沢一郎、前原誠司、舛添要一、菅直人、渡辺喜美という順位だ。小沢一郎は前回5位から、一気にランクアップ。世論のこの様変わり、一体どうしたのか。

「やっと国民が本気で政治を考えはじめたということでしょう。戦後60年、日本人は『どうせ誰が総理をやっても一緒さ』と軽く考えてきた。舛添要一あたりが世論調査でトップだったのも、その裏返しです。テレビ人気の高い政治家を安易に支持してきた。しかし、菅首相のテイタラクを見せつけられ、さすがに能力のない政治家がトップになったら、国がおかしくなり、自分たちの生活がメチャクチャにされると分かった。強いリーダーシップと政治哲学を持った政治家にやらせないと大変なことになると目を覚ましたということです。そう考えると、口先だけの前原誠司には、とても任せられない。やはり、適任者は小沢一郎しかいないとなったのでしょう」(政治評論家・本澤二郎氏)

 冷静に考えれば、最大の実力者である小沢一郎が「総理にふさわしい政治家」の1位に選ばれるのは当たり前のことだ。もともと、政治意識の高い有権者が集まるネットでは、小沢人気はダントツ。これまで前原や舛添がトップだったことの方がおかしいのである。 .

小沢一郎政権奪取論
楽天ブックス
商品副データ90年代の証言小沢一郎/五百旗頭真朝日新聞出版この著者の新着メールを登録する発行年月:2

楽天市場 by 小沢一郎政権奪取論 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

剛腕維新
角川学芸出版
小沢 一郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 剛腕維新 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

小沢一郎覇者の履歴書
楽天ブックス
奥野修司データハウスこの著者の新着メールを登録する発行年月:1994年06月登録情報サイズ:単行本ペ

楽天市場 by 小沢一郎覇者の履歴書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




剛腕維新
角川学芸出版
小沢 一郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 剛腕維新 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

小沢主義 志を持て、日本人 (集英社文庫)
集英社
小沢 一郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢主義 志を持て、日本人 (集英社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

小沢一郎 嫌われる伝説
小学館
渡辺 乾介

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢一郎 嫌われる伝説 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日刊ゲンダイ・・・代表を替え民主政権は出直せ  巷では小沢一郎が支持されている ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる