読売渡辺恒雄につける薬がない。セは29日開幕 延長戦 今季なし。 小手先対策に終始・・・東京新聞

セは29日開幕 延長戦 今季なし
http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2011032002000042.html

東京新聞2011年3月20日 朝刊

 プロ野球セ・リーグの緊急理事会が19日、東京都内で開かれ、今季のリーグ戦開幕日を25日から29日に延期することを決めた。このほか、関東地方で計画停電が実施されている現状を踏まえ、今季は延長戦を行わないことや、4月3日までは関東地方でナイター試合を行わないことなどを決定。節電対策へ一定の配慮を見せた。

 開幕カードは横浜-ヤクルト(横浜)阪神-中日(京セラドーム大阪)広島-巨人(マツダスタジアム)となった。当初予定の開幕3連戦、巨人-横浜(東京ドーム)など3カードは、レギュラーシーズンの最後に回す。関東地方での初のナイターは4月5日の巨人-阪神(東京ドーム)となる。

 17日の臨時理事会とセ、パ両リーグ12球団の代表者による実行委員会では、予定通り25日の開幕を確認した。だが、関東地方でナイターを開催することへの批判が強く、18日には日本野球機構(NPB)が所轄官庁の文部科学省から関東地方でのナイター開催を自粛するように求められた。プロ野球の加藤良三コミッショナーは、政府や監督官庁の指示には従う意向を17日に表明していた。

 一方、開幕を4月12日に延期したパ・リーグもナイター開催の是非などを検討し直すため、21日に臨時のオーナー会議と理事会を東京都内で開くことを決めた。


小手先対策に終始
http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2011032002000041.html

東京新聞2011年3月20日 朝刊

 25日の開幕にこだわっていたセ・リーグが妥協を余儀なくされた。節電へ配慮したことは一定の評価ができるとはいえ、小手先の対策に終始した印象はぬぐえない。

 そもそも、批判が強かったのは、震災が終息に向かう気配が見えないにもかかわらず早期開幕を目指したことと、関東地方でのナイター開催の強行だった。今回の決定事項ではこの2点が事実上、棚上げされた。

 早期開幕を強く拒否していたのは労組日本プロ野球選手会だ。新井貴浩会長(阪神)ら多くの選手が「こういう状況下で野球をやっていいのか」と訴えていたが、わずか4日間の延期で決着。選手会の宮本慎也前会長(ヤクルト)は「到底、納得できるものではない」と不満を表明した。選手会は近日中にも12球団から意見を集める方針。選手の不満が強ければ、再び要望書が日本野球機構(NPB)に提出される可能性もある。

 ナイター開催の自粛もないに等しい。3月25日から4月3日まで関東地方で予定され、試合の延期やデーゲームへの変更で取りやめられるナイターは計9試合。早くも4月5日からは東京ドームで巨人-阪神3連戦が行われる。パ・リーグでは、ロッテの石川晃球団運営本部長が4月12日の開幕戦からのナイター自粛を打ち出しただけに、手ぬるい対応と言わざるを得ない。

 セの新純生(あたらし・じゅんせい)理事長(ヤクルト球団常務)は「文部科学省と協議しながら結論を出した。所轄官庁の要望はクリアしている」と意義を強調するが、電力不足でさまざまな影響が出ていることへの視点は欠落している。

 巨人の清武英利球団代表は「何としても公式戦をやって、その(収益の)一部を支援にする。貢献するためにも試合をしないといけない」と持論を展開した。「早期開幕」という方針にこだわる限り多くの人が納得する案は出てこない。 (堤誠人)

◆予想してなかった
 労組プロ野球選手会・新井貴浩会長(阪神)の話 今の段階では私見を申し上げられない。12球団の選手で再度意見を集めて、対応していきたい。時間はないが、すぐに選手会の対応が出るかははっきりとしたことは言えない。29日(開幕)は予想していなかった。最初からセパ同時開幕と言っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 震災後の心理的被害を食い止めるために

    Excerpt: あなたは、ひとりじゃない  ~  リーダーが震災後の心理的被害を食い止めるために 阪神淡路大震災での支援のご実績がある臨床心理士・堀之内高久先生のインタビューが 配信されています。 直接被害を受.. Weblog: MONOレビュー racked: 2011-03-21 00:00