ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS 東電を潰せば、社債権者は救済され、福島原発の被災者には賠償できなくなる。

<<   作成日時 : 2011/05/17 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

清水正孝東京電力社長

「借り入れや社債発行による資金調達は大変厳しい。経営合理化で捻出したいが、早晩資金がショートし、公平で迅速な補償ができなくなる可能性もある。国の支援の仕組みについて、国会での法律の成案をぜひお願いしたい」


清水社長の訴えは真実である。

経済音痴の枝野幸男氏の軽率な発言で、東京電力債の格付けが大きく引き下げられて実質的に社債発行ができなくなった。

金融機関も阿呆の枝野幸男の債権放棄発言を受けて社債発行の肩代わりができなくなってしまった。

このまま行くと早晩、東京電力は資金繰りの目処が立たず倒産するであろう。

東京電力は5兆円強の社債発行残高がある。この社債には一般担保が付いており、社債権者は全ての債務に優先して弁済を受ける権利がある。福島原発の被災者の賠償にも優先ししている。

細野豪志さんはその事情が解っているので、日曜日のNHKのテレビ討論できちんと説明している。

枝野幸男氏は弁護士のくせに、極めて世情に疎く、時にはとんでもない経済音痴ぶりを発揮する。

河野太郎、渡辺喜美、舛添要一、塩崎恭久氏なども枝野幸男と同様の愚かなことを言っている。

原発保有電力会社の社債の発行も極めて厳しい状況にある。社債が発行できなければメガバンクの融資に依存することになる。原発事故の東電の債権を放棄せよと言われている銀行は、原発保有電力会社に追加融資などするはずがない。

枝野幸男、それを監督する菅直人の愚かな行動で金融大恐慌が懸念される。

ここは感情的にならずに、冷静に振るまわらないととんでもない大惨事を招いてしまう。

あえて言う。この記事に、『東電社長「早晩、資金がショートする」と泣き入れる』というタイトルをつけた産経新聞の編集者はとんでもない勉強不足である。

感情的には異論があっても、政府が発表した東電賠償案で行かざるを得ないのだ。

その理由を、枝野幸男氏は記者会見できちんと説明しなければならない。枝野幸男さん、貴方は子どもではないのだ!


東電社長「早晩、資金がショートする」と泣き入れる





産経新聞2011.5.16 22:49

画像

衆院予算委で答弁する東京電力の清水正孝社長=16日

 【東京電力福島第1原子力発電所事故】

 中川正春氏(民主)「原発への総合的な対応を示してほしい」

 菅直人首相「17日にも東電が先月発表した工程表を改定すると聞いている。それを踏まえて政府として、どのようなことを進めていくかを発表したい。半年から9カ月後の冷温停止という状況について、時間的な展望は変えないで進めることができる」

 中川氏「どういう資金手当てを前提に賠償を行うのか」

 清水正孝東京電力社長「借り入れや社債発行による資金調達は大変厳しい。経営合理化で捻出したいが、早晩資金がショートし、公平で迅速な補償ができなくなる可能性もある。国の支援の仕組みについて、国会での法律の成案をぜひお願いしたい」

 首相「場合によっては政府関係の金融機関の協力で資金が適切な時期に迅速に支払われるよう政府としてサポートしたい」

 城島光力氏(民主)「20キロ圏内の避難は画一的でなく、きめ細かい対応が必要ではないか」

枝野幸男官房長官「地元自治体と十分に相談しながら、柔軟性を持ちながら対応したい」

 田中康夫氏(新党日本)「東電の賠償資金は株主と銀行の自助努力で出すのか」

 枝野氏「被害総額が一定程度に収まるのなら、電気料金などに転換せず、一定の年月をかけて相当する部分の負担をステークホルダー(株主・銀行などの利害関係者)の協力を含めて出すことはできる」

 【東日本大震災】

 塩崎恭久氏(自民)「復旧は1次補正で十分か」

 首相「復興構想会議での議論と同時に被災自治体も7、8月ごろに再建・復興計画を出すなどのスケジュールを出している。地元の意見もしっかり踏まえながら考えていく。拙速すぎるのは気をつけなければならない」

 塩崎氏「国家公務員一般職の給与を10%削減する方針というが、地方公務員にも行うのか」

 首相「国の扱いを一つの参考にしてもらえると理解している」

 塩崎氏「自衛隊も対象か」

 首相「一般職と同じに議論することはしない」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東電を潰せば、社債権者は救済され、福島原発の被災者には賠償できなくなる。 ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる