「指原莉乃1stフォトブック『さしこ』」 指原莉乃(講談社 1,200円) 予約受付中!

「指原莉乃1stフォトブック『さしこ』」 指原莉乃(講談社 1,200円)



画像



指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 Mook)
講談社
指原莉乃

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 Mook) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



指原莉乃1stフォトブック『さしこ』
楽天ブックス
指原莉乃 講談社発行年月:2012年01月 ISBN:9784063896329 本 写真集・タレン


楽天市場 by 指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品情報
・発売日: 2012年01月
・ISBNコード: 9784063896329

【CONTENTS】

■撮り下ろしグラビア Daydream Believer
「夢を追って上京してきた少女の物語」をテーマに、写真集『スクールガール・コンプレックス』などで注目を集める写真家・青山裕企氏が撮り下ろし。決して目立つタイプではないのに、なぜだか気になってしまう指原莉乃の不思議な魅力を、フェティッシュな目線で捉えた新感覚グラビアです。

■2万字インタビュー
のべ15時間以上におよぶ独占インタビューを敢行。内向的な少女時代、大分を飛び出した決意、涙と笑いの研究生時代、ブログでのブレイク、総選挙9位へ躍進、将来の夢などすべてを語る。

■フォトドキュメント 指原莉乃 故郷・大分に帰る
地元・大分県に帰郷しゆかりの人物や思い出の地をめぐり、指原莉乃のルーツに迫るフォトドキュメント。
離れて暮らす父、兄との家族座談会や、中学時代の恩師、親友との語らいなども収録。

■指原莉乃書き下ろしエッセイ
秋元康も文才を高く評価する指原莉乃が、エッセイ4編を初書き下ろし。
握手会の話/地方組の話/指原とペット。/中学時代の妄想

■指原莉乃オフィシャルブログ『指原クオリティー』ベストセレクション34 +α
2000件近いエントリーから、ベストセレクション34本+αを選出。さしこ本人のコメントつき!

■特別対談1 指原莉乃×秋元康
AKB48総合プロデューサー・秋元康氏が、これからさしこに望むものとは?

■特別座談会2 指原莉乃×有吉弘行×小嶋陽菜
『有吉AKB共和国』で共演する二人との座談会。指原イジりの名手・二人にどう挑む!?

■特別座談会 指原莉乃×北原里英×大家志津香×中西優香(SKE48)
研究生時代、同じマンションで共同生活を送った4人(通称・地方組)による自由すぎるトークが炸裂。

■友撮SP feat. 指原莉乃 SASHIKO’S BIZARRE LIFE
AKB48メンバーたちが撮った、へたれだけど、ちょっぴりお調子者なさしこの素顔。

■関係者が証言する“さしこ力”
指原莉乃をよく知る関係者5人が、さしこの妙にクセになる魅力について語る。

■母からの手紙
AKB48合格と同時に、大分からともに上京し娘を見守り続けた母からの手紙。

■特別付録 自画撮り“ネタ写メ”ステッカー
さしこお得意の変顔など、インパクト大のネタ写メを特製ステッカーに。

関連記事

AKB48指原莉乃、まさかのフォトブック発売!バラエティー担当を自認する「さしこ」の素顔に迫った一冊!
シネマトゥデイ2011年12月16日 17時23分


さっしーの魅力がたっぷりです!

指原莉乃1stフォトブック「さしこ」

 AKB48のメンバー・指原莉乃の1stフォトブック「さしこ」が2012年1月19日に講談社より発売される。ブログやテレビ番組でたびたびアイドルらしからぬ自虐ネタを披露する“さしこ”のさまざまな魅力を、グラビアはもちろん、インタビューや対談などでも楽しめるフォトブックだ。

 今年6月に行われた選抜総選挙で9位にランクインし、ついには冠番組「さしこのくせに」をスタートさせるに至った指原は、躍進のめざましかった今年のAKB48を象徴するといっても過言ではないメンバー。グラビアでは、決して目立つタイプではないのに、なぜか気になってしまう彼女の魅力を「夢を追って上京してきた少女の物語」というテーマで撮り下ろし。さらに延べ15時間以上に及ぶ独占インタビューでは、内向的な少女時代や地元・大分県を飛び出した決意などが赤裸々に語られているなど、これまでは自虐や笑いで見えにくくなっていた指原の本音をとらえた内容はファン必見だ。

 また、指原といえば、ブレイクのきっかけにブログがかかわっていることも決して見逃せないポイントの一つ。今回のフォトブックでは2,000件近いブログ記事の中から厳選したものを本人のコメント付きで再録しているほか、初の書きおろしエッセイ4編を収録。その文才はさえわたっており、インタビューの語り口とはまた違う一面を見せてくれている。そのほかにも秋元康、「有吉AKB共和国」で共演する有吉弘行&小嶋陽菜、共同生活を送った北原里英たち3人との対談・座談会など、読み応えという点では、ほかになかなか比べられるもののないフォトブックとなっている。

 今回のフォトブック発売にあたっても指原はブログで「まわりのみんなが、写真集や、DVDを出していくなか、まあ指原には関係ないことだと考えてましたし、握手会などで、写真集ださないの? と聞かれるたび、一生ないね!と、いってきました」と早速、自虐ネタを披露するなど、大興奮の様子。自ら「そしてこのブログ記事、長い!」と突っ込むほど本書の内容について熱くつづっており、フォトブックを買おうと思っている人はこちらも必見かもしれない。

 AKB48のバラエティー担当を自認するなど、普通のアイドルとは少しばかり違う立ち位置で存在感を発揮してきた指原。今回、講談社からフォトブックが発売されるのは、高橋みなみ、大島優子に続いて3人目ということからも、指原が今やグループに欠かせない存在となっていることがうかがえる一冊だ。(編集部・福田麗)

指原莉乃1stフォトブック「さしこ」は2012年1月19日発売 価格: 1,200円(税込み)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック