隠し録音の“勇気”  佐藤 優…東京新聞2012年4月27日 本音のコラム

東京新聞2012年4月27日 本音のコラム

隠し録音の“勇気”  佐藤 優

 26日、東京地方裁判所は、政治資金規正法違反(虚偽記入)の罪で強制起訴された元民主党代表の小沢一郎衆議院議員に無罪を言い渡した(求刑禁錮3年)。良識に基づいた妥当な判決と思う。

 石川知裕衆議院議員が、検察官との取り調べの様子を録音していなければ、検察の違法、不当な取り調べによる調書が証拠として採用され、小沢氏が有罪にされた可能性が十分にある。

 実は、石川氏に隠し録音を勧めたのは筆者である。当初、石川氏は「そういうやり方は性にあわない」と、隠し録音をすることに強く抵抗していた。理由は取り調べを担当した検察官に対する感情移入だ。検察官にもいろいろな人がいる。取り調べ担当検事が人間的に優れた人なので、隠し録音のような信頼を裏切るようなことはしたくないというのが石川氏の率直な気持だった。

 筆者は、「鈴木宗男事件で僕を取り調べた検察官も人間的に優れた人だった。彼には迷惑をかけると思ったが、僕は『国家の罠』(新潮文庫)を書いた。国策捜査の実態を記録にし、歴史に真実を残さなくてはいけないと思ったからだ。検察官の取り調べを録音し、小沢事件の真実を残すのが国会議員としての責任と思う」と言った。石川氏は、「勇気を出します」と答え、隠し録音の腹を固めた。
                                                    (作家・元外務省主任分析官)


国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて
新潮社
佐藤 優

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






小沢一郎はなぜ裁かれたか―日本を蝕む司法と政治の暴走
徳間書店
石川 知裕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢一郎はなぜ裁かれたか―日本を蝕む司法と政治の暴走 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



雑巾がけ: 小沢一郎という試練 (新潮新書)
新潮社
石川 知裕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 雑巾がけ: 小沢一郎という試練 (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



悪党―小沢一郎に仕えて
朝日新聞出版
石川知裕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪党―小沢一郎に仕えて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック