ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜそれほど重大なのか、小沢裁判…小沢一郎元代表に対し、大マスコミや野党のイチャモンが続いている。

<<   作成日時 : 2012/05/15 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゼネコン西松と小沢は共謀したのか
【政治・経済】
日刊ゲンダイ2012年5月12日 掲載


なぜそれほど重大なのか、小沢裁判

 無罪判決を受けて、党員資格を回復した小沢一郎元代表に対し、大マスコミや野党のイチャモンが続いている。指定弁護士が控訴したことで、まだ振り上げたコブシを下ろさないのだ。自民党の石原伸晃幹事長なんて、「国民の大多数の疑念に応えるべく下された判断だ」などと控訴を“評価”していたが、そもそも、小沢裁判のどこが“疑念”なのか。
「収支報告の虚偽記載の共謀」とか言うが、実態は、単なる帳簿の「期ズレ」でしかない。虚偽どころか、ミスともいえないようなチンケな問題である。小沢裁判に証人として出廷した会計の専門家、弥永真生・筑波大教授(商事法)は、「会計学上は陸山会の土地購入に関する会計処理は許容範囲」と断言していた。しかも、小沢は会計責任者ではない。期ズレの背景に犯罪があって、それが立証されたわけでもない。どう考えても、ムリ筋なのだ。
 加えて、収支報告書の会計基準は「主婦の家計簿レベルに近い」(弥永教授)といわれるほど、大まかなものだ。だからこれまで多くの国会議員は、たとえ間違いがあっても収支報告書を訂正すれば、おとがめナシで済んできた。しょせん、その程度の問題なのだ。
「収支報告書を一から全部見ている政治家なんて永田町にはほぼゼロです。ふつうは秘書にまかせて、入りと出が一致しているのを確認するだけ。間違いを指摘されれば、訂正すればいい。同じようなケースは年間数百件もあります。つまり、微罪にもならないちっぽけな問題なのです」(国会議員秘書)
 だから、当然の結果として小沢は無罪判決となった。疑念を抱かれるいわれも、証人喚問を求められる筋合いもないのである。

<自民党議員の方が疑惑ゾロゾロ>
 大体、喚問を求めている石原伸晃だって、6万8000円の講演会の会場使用料を68万円と記載し、5年後にやっと報告書の訂正をした過去がある。「週刊ポスト」(5月18日号)は、伸晃がかつて、日歯連から巨額の迂回献金を受け取った重大疑惑があるとして、こう書いている。
〈手法は、日歯連がいったん自民党の資金団体『国民政治協会』に献金。その後、党本部から石原氏(党支部)への交付金として00〜02年で総額4000万円が環流したというものだ〉
 こっちの方こそ問題視すべきなのに、なぜ小沢だけが記載漏れで捜査され、いつまでも不毛な裁判に付き合わされ、控訴だから灰色だとか言われるのか。そこには何の正義もない。
 小沢捜査の入り口となった西松事件にしても同様だ。ゼネコンの西松から政治献金を受け取っていた政治家は18人。うち15人は、二階俊博や森喜朗、尾身幸次といった自民党議員だ。それなのに、小沢だけがゼネコンとの癒着や共謀を疑われ、大マスコミは“天の声を出していた”と大騒ぎ。しかし、特捜検事が束になって捜査しても、怪しい話など何も出てこなかった。秘書の逮捕だって、あまりにも理不尽な話だ。小沢が裏金をもらっていたならまだしも、寄付を明らかにし、収支報告書にきちんと載せた政治団体について、「怪しい」「ダミーだ」とイチャモンをつけて、秘書を捕まえたのである。検察批判が湧き起こらなければウソなのだ。
 政治評論家の本澤二郎氏が言う。
「社民党の福島党首が、『日本では無罪判決が極めて少ない。1審の貴重な無罪判決は尊重されるべきだった』と控訴を批判していましたが、その通りです。これまで検察が仕掛けた事件で有罪にできなかったケースはほとんどない。同じ捜査をやられれば、自民党はもちろん、すべての国会議員が有罪になるでしょう。それでも小沢氏は無罪だった。つまり、完全な“シロ”といえる。それなのに、いまだに刑事被告人扱いです。こんな人権侵害は許されません」
 控訴審でも小沢の無罪は確実だが、そのとき、この国の司法と大マスコミはどう責任を取るのか。




小沢一郎はなぜ裁かれたか?日本を蝕む司法と政治の暴走
徳間書店
石川 知裕

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢一郎はなぜ裁かれたか?日本を蝕む司法と政治の暴走 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

小沢一郎は背広を着たゴロツキである。
飛鳥新社
西部 邁

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢一郎は背広を着たゴロツキである。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

誰が小沢一郎を殺すのか?画策者なき陰謀
角川書店(角川グループパブリッシング)
カレル・ヴァン・ウォルフレン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 誰が小沢一郎を殺すのか?画策者なき陰謀 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なぜそれほど重大なのか、小沢裁判…小沢一郎元代表に対し、大マスコミや野党のイチャモンが続いている。 ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる