日刊ゲンダイ2012年10月6日…中森明菜 奇行を改め、復帰へ向けてリハビリ中

中森明菜 奇行を改め、復帰へ向けてリハビリ中
【芸能】
日刊ゲンダイ2012年10月6日 掲載



画像


 中森明菜(47)が「体調不良」を理由に無期限の活動休止に入って3年目、久しぶりにその近況が聞こえてきた。
 今年はデビュー30周年のアニバーサリーイヤー。そのため、恒例としていた年末のディナーショーでの復活計画がいくつかあったという。ところが、実現には至らず。ステージに立てるほどには完治していないらしく、一部で引退危機と報じられた。
「たしかに、一時期は体重が30キロ台にガタ落ちし、お箸が持てないほどだったという声はあります。顔色も悪く、肌はパサパサで、復帰うんぬんより、肺活量が落ちて、とても歌えるどころじゃない。明菜さんは『声が出ない』と、悲しそうにつぶやいていたそうです」(スポーツ紙芸能デスク)
 一方で、こんな朗報も。「週刊女性」によれば、現在は都内の会員制個室エステに足しげく通っているという。そこにはハーブ講座もあり、心身共にカムバックを目指しているのではないかというのだ。同誌取材に対し、明菜の父・明男さんは「妹たちとはたまに連絡をとっているらしいですよ」とし、懸念された帯状疱疹について「ああ、それは大丈夫」などと、回復傾向にあることを明かしている。西麻布などで夜ごとウオツカやテキーラをあおっていた頃に比べれば、復帰は遠くないだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック