小沢一郎代表 無罪が確定

小沢一郎代表 無罪が確定
NHK11月19日 12時11分


国民の生活が第一の小沢一郎代表が強制的に起訴され、1審と2審で無罪が言い渡された裁判で、検察官役の指定弁護士は、「上告の理由を見いだすことは難しい」として上告しない手続きを取り、小沢代表の無罪が確定しました。

国民の生活が第一の小沢一郎代表(70)は、平成16年と17年分の資金管理団体の収支報告書にうその記載をしたとして強制的に起訴されましたが、1審の東京地方裁判所はことし4月に無罪を言い渡し、検察官役の指定弁護士が控訴しました。
今月12日の2審の判決で、東京高等裁判所の小川正持裁判長は、「小沢代表は秘書から細かな説明を受けず、収支報告書の記載が正しいと考えていた可能性がある」と指摘し、1審に続いて無罪を言い渡していました。
判決を受けて、指定弁護士は最高裁判所に上告するかどうかを検討していましたが、19日昼前、上告しない手続きを取りました。
この結果、小沢代表の無罪が確定しました。
会見で指定弁護士は、「可能なかぎり慎重に検討したが、上告の理由を見いだすことは難しいと判断した。『被告』という立場を長引かせないため、上告しない手続きを直ちにとった。強制起訴の裁判で判決が確定するのは初めてだが、自分たちの裁判での活動が十分だったのかなどは今後、検証が必要だと思う」と述べました。




小沢無罪 ジャージージップパーカー(ホワイト) S

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢無罪 ジャージージップパーカー(ホワイト) S の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

小沢一郎 完全無罪 「特高検察」が犯した7つの大罪
講談社
平野 貞夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢一郎 完全無罪 「特高検察」が犯した7つの大罪 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック