オークション詐欺の片棒担いだ ほしのあき…そんなにお金が“ほっし~の?”

オークション詐欺の片棒担いだ ほしのあき
【芸能】
日刊ゲンダイ2012年12月13日 掲載


そんなにお金が“ほっし~の?”


画像


<プラズマクラスターが1080円!?>

 今月7日にペニーオークションサイト「ワールドオークション」運営者の男ら3人が詐欺容疑で京都・大阪両府警に逮捕された事件――。この摘発されたサイトで、実際は落札していないにもかかわらず、ある女性タレントが「商品を落札した」と自身のブログに書き込んでいたことが発覚して大騒ぎになっている。

 このタレントというのは、ほしのあき(35)。プライベートでも仲の良い某巨乳グラドルから「30万円でアルバイトしないか」と話を持ちかけられ、10年12月27日付の「オークションでゲット」というタイトルのブログで、「空気清浄機が欲しかったので、お友達から教えてもらったワールドオークションってサイトでお買いものしてみたょ♪ 無料登録して、なっなんと!! 1080円で落札したの」と書き込み。空気清浄機「プラズマクラスター」と一緒に写った写真を載せ、「よかったら見てみてね」とサイトのURLまで張り付けていた。

 ほしのはサイト運営者とは面識がないという。府警サイドには「落札していないがブログに書いた。軽率な行動を取ってしまった」と語っているそうだが、罪には問われないのか。中島章智弁護士はこう話す。
「ほしのさん側が運営者や誘ってきた友人に利用されただけなら詐欺罪とはならないので、刑事事件にはならないでしょう。ただ、民事で損害賠償を請求される可能性はある。例えば、利用者が『ほしのさんのブログを見てこんなにお金を取られた』と言って訴えたりするケースです。でも、サイトにつぎ込んだお金より、裁判費用の方が高くなるので、現実的には裁判になるケースは少ないでしょう。もっとも、運営者はそこを狙ってやっているのかもしれません」

<夫は人気騎手で収入1億円…>

 所属事務所は「(今回の件で)記者会見などを開く予定はありません」(担当者)というが、夫の三浦皇成(22)は、獲得賞金と騎乗手当を合わせると約1億円の収入がある人気ジョッキー。ほしの自身も遅咲きながらブレークし、現在は“ママタレ”としても活躍中。金銭面で苦労しているはずはない。そんなセレブママが、ほいほいと詐欺の片棒を担いでいたとは……。

 巨乳を揺らして「許してほし~の♪」では当然済まされない。 .






























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック