「待ってました!」=東京・歌舞伎座が新開場-こけら落とし興行スタート(時事通信2013/04/02)

「待ってました!」=東京・歌舞伎座が新開場-こけら落とし興行スタート


画像

歌舞伎座の開場を告げる「一番太鼓の儀」=2日午前、東京・銀座

 建て替えのため2010年4月に閉場した東京・銀座の歌舞伎座が最新設備を備えた新劇場として2日再開場し、1年間にわたるこけら落とし興行が始まった。雨の中、当日券売り場には長い列ができ、一番太鼓が打ち鳴らされて開場すると、劇場内に華やいだにぎわいが戻った。
 最初の演目は「寿祝歌舞伎華彩」。「待ってました!」の掛け声と共に緞帳(どんちょう)が上がり、坂田藤十郎さんが次代を担う若手俳優らと、おめでたい舞いを披露。大向こうから盛んに掛け声が飛んだ。続く「お祭り」では坂東三津五郎さん、中村勘九郎さん、中村七之助さんらが江戸前の粋な踊りで、昨年12月に亡くなった、勘九郎さん、七之助さんの父、勘三郎さんをしのんだ。勘九郎さんに手を引かれた長男の七緒八(なおや)君も登場、客席は歓声に包まれた。
 公演は3部制で、午後からは尾上菊五郎さん、松本幸四郎さん、中村吉右衛門さん、片岡仁左衛門さん、中村梅玉さん、坂東玉三郎さんらが「熊谷陣屋」「弁天娘女男白浪」「勧進帳」などの人気演目に出演する。

(時事通信2013/04/02-12:48)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック