【矢口真里騒動記】矢口またか…離婚だけじゃない!芸能界から追放危機

矢口またか…離婚だけじゃない!芸能界から追放危機
東スポWeb2013年05月26日 11時00分



画像


 離婚ばかりか芸能界からも退場か。今週号の「週刊女性」が掲載した“自宅寝室で夫と鉢合わせ不倫報道”により、世間の注目を一身に浴びているタレント・矢口真里(30)が22日、報道陣の前で謝罪した。不倫や離婚については否定も肯定もしなかったが今後、大幅なイメージダウンはおろか、仕事の激減も避けられそうもない。このまま芸能界から姿を消してもおかしくない状況になった。

 矢口、中村昌也(27)夫妻の2度目の結婚記念日である22日午後10時から、矢口は都内のアメーバスタジオでネット生放送「女子力cafe~やぐちんげーる~」の収録を行った。

 スタジオに入る前、報道陣の前に姿を見せ「お騒がせしてすいませんでした。本当に申し訳ありませんでした」と騒動を起こしたことに対し、頭を下げたが、左手薬指の結婚指輪は外されていた。

 離婚や別居、不倫について矢継ぎ早に質問が飛んだが、イエスともノーとも答えず、その場を去った。生放送でも同様の謝罪を行っただけではなく、ゲスト出演した韓国人歌手・K(29)の歌に感動して、涙ぐむ場面も。すっかり涙もろくなってしまったのだろうか!?

 矢口としてはこれで騒動の収束を図りたいところだろうが、そう思い通りにはいきそうにない。週刊女性によれば、自宅に男性モデル(梅田賢三=25)を引き入れていたところを、夫・中村と鉢合わせするという、芸能界の夫婦では前代未聞の衝撃“事件”となっただけに、騒動は過熱する一方だ。

 ある広告代理店関係者は「小栗旬とのツーショット記事が原因でモーニング娘。を脱退している矢口にとって、男絡みの問題が起きるのはこれで2度目。矢口サイドはスポンサー筋に謝罪行脚しているそうだけど、もはや救いようがない状態。とりわけ主婦層のイメージダウンは致命的で、主婦向け番組『ヒルナンデス!』のレギュラーの座も危ないでしょう」と冷静に分析する。

 矢口が民放キー局でレギュラー出演しているのは日本テレビ系「ヒルナンデス!」の他にTBS系「ジョブチューン」だけだが、こちらも極めて危険な立場に追い込まれそうという。

「離婚協議をしている夫・中村の所属事務所が大きな力を持っている番組ですからね。矢口としては、本当に困った立場でしょう」とテレビ局関係者。

 そもそも今回の不倫騒動の前から、中村サイドは矢口のことを面白く思っていなかったという話も浮上している。
「矢口はバラエティー番組なんかで、ことあるごとに中村との“格差婚”をアピールし、ネタにしてきた。実際そうなんでしょうが、あまりに言われると中村の立場がなくなりますからね。矢口への不信感が高まり、不倫騒動で一気に爆発した形だ」と芸能プロ関係者。

 ただでさえ肩身の狭い思いをしていた中村にとって、矢口の自宅ベッドでの裏切りは一発レッドカードなのは間違いないところ。

 もはや窮地に追い込まれた矢口サイドとしては“反撃”に打って出たいところだろうが、それも極めて難しいと言わざるを得ない。

 離婚だけでなく「芸能界からも退場!」の危機に直面した矢口。アルコールが入って魔が差したのだろうが、悔やんでも悔やみきれない“一夜の過ち”となってしまったようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック