【ブレイク 大久保佳代子】 大久保佳代子は女優でも大ウケ  (日刊ゲンダイ2013年6月29日)

大久保佳代子は女優でも大ウケ
【芸能】
日刊ゲンダイ2013年6月29日 掲載

http://gendai.net/articles/view/geino/143173

意外に大きい!ロケット乳ユサユサに目が点


画像


 アラフォーの本音トークを武器にブレーク中の大久保佳代子(42)が女優業に挑戦。なかなかの評判になっている。

 大久保は6月25日放送の「アラ40女子ドラマスペシャル 幸せになる3つの買い物」(フジテレビ)の3本のうち「いいね!を買った女」で主演し、人気のNHK朝ドラ「あまちゃん」に24日から出演中。あまちゃんことアキの父親の恋人役で登場して、色っぽいバスローブ姿を披露した。

「ドラマでそそられたのはその妖艶さです。ドラマ『いいね!を――』ではラストの方で薄いシャツを着て出てきたが、ロケット乳がユサユサと揺れていた。目が点になった人もいたのでは。『あまちゃん』では大久保のバスローブの後ろ姿がとてもセクシーでした。そのせいか、出演した日のヤフーランキングでは『大久保佳代子』の検索数が急伸。検索順位の5位になったほどです」(番組制作関係者)

 意外にも大久保には妖艶派女優としての才覚がありそうだ。どこにでもいそうな「オバサン」ながら、うなじや後れ毛から発散させる色香で魅せるのがうまいのだ。

 今後、大久保はバラエティーと女優業、どちらに力を入れていくのか。本人は「話があれば、年に数回、3~4番手の役がくるような女優になれればいいなと思っている」(雑誌「クイック・ジャパン」)と語っているのだが……。いい例えとは言えないが、泉ピン子のようにお笑いから完全に女優に転身する可能性があるのかもしれない。

「彼女は『クイック』誌で『女優業はぜひ。面白くてセンスのいい監督が作る作品の常連になりたい』と意欲を見せています。お笑い芸人は屈辱的な仕事もしなければいけないが、女優でそこそこのランクなら、周りがもちあげてくれる。その快感が忘れられなくなるケースは多い。ただ、視聴者が期待するのは遠慮なきアラフォーの毒ガス発散。勘違いだけはしてほしくない」(芸能評論家の金沢誠氏)

 秋口ぐらいには深夜ドラマの主役になってたりして……。
.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック