宮沢りえ、アングラ宣言「蜷川さんを驚かせる」

宮沢りえ、アングラ宣言「蜷川さんを驚かせる」
SANSPO.COM 2013.7.5 18:34
http://www.sanspo.com/geino/news/20130705/oth13070518360025-n1.html


画像

宮沢りえと古田新太のお色気シーンなど公開された(撮影・川口良介)

 俳優の古田新太、宮沢りえ、小出恵介が5日、東京都内で舞台「盲導犬」の一部を報道陣に公開し、記者会見を行った。唐十郎作、蜷川幸雄演出という組み合わせが初めて実現した作品で、1973年に初演。今回は89年の再演以来、24年ぶりの舞台だ。宮沢は「毎回感じるドキドキに加えて、ざわざわしていて、とても興奮しています。アングラに染まります」と宣言した。

 この日は、宮沢と古田が激しくぶつかる場面やお色気シーンなどが公開された。古田は「お客さんには僕らの熱量で感じ取ってほしい。いい感じに仕上がっていると思います」。蜷川は「アングラの魅力はドロドロしていて美しい。セクシーで清潔。全て入っているんです。楽しんで客席で見ています」。

 宮沢は「古田さんから『日本最後のアングラ女優』とお褒めの言葉を頂いたので、その言葉に恥じないように、狂気と愛と切なさを吐き出したい」と意欲満々。稽古場の様子も明かした。「私は古田さんをすごく信頼していて、どうしたらいいかとか、蜷川さんを驚かせるにはどっちがいいかとか、古田さんと相談しています」

 これを聞いた蜷川は「実際うるさいことを言う演出家と思われているんですけど、稽古場で驚きたいんです。りえちゃんがセクシーとか、初めて見た境地だとか。古田さんはシリアスなせりふいいなあとか!」と大喜びだった。


画像

囲み取材に応じる(左から)蜷川幸雄、宮沢りえ、古田新太、小出恵介

(共同)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック