夏のレジャーに必須! 防水デジカメは機能で選ぶ  (朝日新聞2013年7月17日)

夏のレジャーに必須!防水デジカメは機能で選ぶ
朝日新聞2013年7月17日

http://www.asahi.com/shopping/column/2013/TKY201307160298.html

 日常のスナップ写真をスマホですませる人も増えたが、イベントのときには画質もよく撮影性能も高いデジカメが威力を発揮する。特に水にぬれても平気で、水中でも撮影できる防水デジカメは、夏休みシーズンに大いに活躍するだろう。そこで防水デジカメを購入する際のチェックポイントを紹介し、機能満載のモデルと、明るい光学レンズを備えたモデルを比較してみた。

「防水」「防塵」「耐衝撃性」を備える

 今回紹介する防水デジカメは、スマホなどに採用されている日常防水ではなく、本格的な防水機能を持ち、水深15m程度まで潜って水中写真が撮れるほどだ。シュノーケリングレベルならそのままで十分使える。スキューバダイビング用途でも、ニコンのCOOLPIX AW110はオープンウォーターライセンスに対応し、オリンパスのOLYMPUS STYLUS TG-2 Toughには水深45mまで対応する防水プロテクターがオプションで用意されている。

 また防水デジカメは、砂やほこりがカメラ内部に入り込まない防塵性能にも優れている。泥などでカメラ本体が汚れても、水道で丸洗いして汚れを落とせる。こうした使い勝手はアウトドアに限らず、例えばキッチンで料理写真を撮影するときなどにも便利だろう。

 耐衝撃性は落下による衝撃から守れる性能のことで、耐衝撃2mなら、2mの高さから本体を落としても壊れないように設計されている。遊びながらデジカメを持ち歩くと、ぶつけたり落としたりする危険性はどうしても避けられない。耐衝撃性能に優れたモデルは、アウトドアでの自由度をグンと高めてくれるはずだ。


GPSやWi-Fiを備えた全部入りモデル

ニコン COOLPIX AW110


画像

ニコン COOLPIX AW110/1605万画素センサーに光学5倍ズームを搭載した多機能モデル。





ニコン COOLPIX AW110 OR サンシャインオレンジ
カメラのキタムラ
【製品特徴】■有効1605万画素 裏面照射型CMOSセンサー&広角28mm相当からの光学5倍ズーム■


楽天市場 by ニコン COOLPIX AW110 OR サンシャインオレンジ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この商品の詳細はこちら


 ニコンのCOOLPIX AW110は、1/2.3型1605万画素センサーに、光学5倍ズーム(焦点距離28~140mm相当)を搭載したモデル。このクラスのモデルの中では、防水性能がもっとも高く18mを誇る。耐衝撃性も備えたボディーは周囲を樹脂でプロテクトされているものの、決してごつすぎず、カラーも5色そろえるなど、普段使いのカメラとしてのデザインも考えられている。


画像

サンシャインオレンジのほかに、カーボンブラック、メタリックシルバー、マリンブルー、ディープカモフラージュ(グリーン)の全5色展開。

ニコン COOLPIX AW110 DGR ディープカムフラージュ(グリーン)
カメラのキタムラ
【製品特徴】■有効1605万画素 裏面照射型CMOSセンサー&広角28mm相当からの光学5倍ズーム■


楽天市場 by ニコン COOLPIX AW110 DGR ディープカムフラージュ(グリーン) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この商品の詳細はこちら

 GPS機能が搭載されており、写真に撮影地や地名を記録し、内蔵世界地図に移動ルートを表示できるなど、アウトドアでの撮影記録を詳細にとることが可能。さらに高度計、水深計を搭載しており、これらの表示と撮影位置情報を画像に記録することもできる。海や山などで撮った場所がわかりにくい写真でも、あとで正確に撮影場所を確認できるのがポイントだ。

 またWi-Fiを内蔵するのも特徴で、スマートフォンやタブレットなどにワイヤレスで画像転送して、すぐにFacebookやTwitterなどに投稿できる。スマートフォンでは撮影できないようなハードな環境下で撮った写真も、気軽に投稿できるのはうれしい。コンパクトなボディーに必要な機能を全部詰め込んだモデルといえる。


画像

マクロモードなら約1cm(広角側)からの距離で撮影できるので、水中でも被写体に近づいた写真が撮れる。
この商品の詳細はこちら


明るいF2.0のレンズ搭載で撮影に幅

オリンパス OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough


画像

オリンパス OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough/1200万画素のセンサーに、光学4倍ズームを搭載。明るいレンズや豊富なオプションなど、こだわり派も納得のスペック。





【あす楽】 オリンパス STYLUS TG-2 Tough ブラック
カメラのキタムラ
【製品特徴】■有効1200万画素CMOSセンサー&広角25mmからの光学4倍ズームレンズ搭載■15m


楽天市場 by 【あす楽】 オリンパス STYLUS TG-2 Tough ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この商品の詳細はこちら


 オリンパスのOLYMPUS STYLUS TG-2 Toughは、1/2.3型1200万画素のセンサーに、光学4倍(25~100mm相当)ズームを搭載したモデル。防水性能は15mで、2.1mの耐衝撃性能を持つ。アシストGPS機能搭載しており、位置情報や標高・水深などのデータを写真に記録できる。また撮影していない状態でも一定間隔で測位して、移動軌跡の記録も可能だ。


画像

F2.0の明るいレンズを生かして、絞り優先モードやスーパーマクロモードなどで、さまざまな撮影を楽しめる。
この商品の詳細はこちら

 TG-2の最大の特徴は、F2.0の明るいレンズを搭載していること。レンズそのものが明るいので、暗所での動きのある被写体もぶれずに撮影できる。水中などの光の届きにくい場所でも、通常の室内撮影などでも非常に有効だ。さらにこのレンズ特性を生かし、絞り優先モードや、被写体に1cmまで近づけるスーパーマクロモードも搭載しており、幅広い撮影を可能にする。


画像

オプションが豊富で、テレコンバーターやフィッシュアイコンバーターなども用意されている。
この商品の詳細はこちら

 またオプションのアクセサリー類が豊富なのも特徴で、市販の40.5mm径のフィルターを装着できるアダプター、約1.7倍の望遠を実現するテレコンバーター、よりワイドに撮影できるフィッシュアイコンバーターなどが発売中。スマホとの連携ができる無線LAN搭載SDHCカードや、耐圧水深45mを実現した防水プロテクターなど、機能面を強化するオプションも用意されている。さまざまな撮影を楽しめる機能やオプションが充実したモデルといえる。


画像

両モデルの防水性能と基本性能を比較


文 フリーライター 栗山琢宏









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック