マドンナ、過去のレイプ被害を明かす

マドンナ、過去のレイプ被害を明かす
AFPBB News 2013年10月05日 11:02 発信地:ロサンゼルス/米国

http://www.afpbb.com/articles/-/3000861?blog=webryblog




米ニューヨーク(New York)で行われた映画『Madonna: The MDNA Tour』の上映会に出席した歌手のマドンナ(Madonna、2013年6月18日撮影、資料写真)。(c)AFP/Getty Images/Dimitrios Kambouris


【10月5日 AFP】米人気歌手のマドンナ(Madonna)が、ナイフを突きつけられ、レイプされた過去を明らかにした。4日に発売されたファッション誌ハーパーズ バザー(Harper's Bazaar)に掲載された記事によると、生まれ育った米中西部からニューヨーク(New York)に出てきたばかりのころの出来事だという。

 記事でマドンナは、「ニューヨークは、すべてが思ったとおりの場所というわけではなかったわ。両手を広げて私を受け入れてくれる街ではなかった。家賃を払うために美術教室でヌードモデルをしていたの。裸の私をじっと見つめる人たちを見つめ返しながらね」と話した。

 また、「最初の年に、銃を持った強盗に襲われたわ。それに、背中にナイフを突きつけられてビルの屋上まで引っ張って行かれ、そこでレイプされた。住んでいたアパートの部屋は3回空き巣に入られたのよ。なぜ3回も入られたか分からないわ。最初にラジオを盗まれた後、部屋には価値のある物など何一つなかったんだもの」と打ち明けている。

「ニューヨークの高層ビル群と街のスケールの大きさには息をのんだ。焼けるように熱い歩道と車の騒音、通りで私のすぐ横を勢いよく駆け抜けて行く人たちのエネルギーは、私の神経系にとっては衝撃的だった」という。(c)AFP

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック