「神と仏の物語 日本人の心のふるさと」小松庸祐著(大法輪閣 1,680円)

「神と仏の物語 日本人の心のふるさと」小松庸祐著(大法輪閣 1,680円)


画像



神と仏の物語―日本人の心のふるさと
大法輪閣
小松 庸祐

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 神と仏の物語―日本人の心のふるさと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【2500円以上送料無料】神と仏の物語 日本人の心のふるさと/小松庸祐【RCP】
オンライン書店boox
著者小松庸祐(著)出版社大法輪閣発行年月2013年07月ISBN9784804613505ページ数2


楽天市場 by 【2500円以上送料無料】神と仏の物語 日本人の心のふるさと/小松庸祐【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


著者 小松庸祐(著)
出版社 大法輪閣
発行年月 2013年07月
ISBN 9784804613505
ページ数 231P

内容
なぜ菅原道真は神になったのか?春日大社と興福寺のつながりとは?愛宕山に天狗がいる理由は?日本人は古来、神道と仏教、神社とお寺を分けへだてなく信仰し、大切にしてきた。そんな柔軟で美しい“日本の心”を取り戻すために、日本各地に伝わるさまざまな「神仏にまつわる物語」を、豊富な写真資料とともに紹介し、やさしく解説する。

著者略歴
小松/庸祐
昭和16年(1941)東京生まれ。國學院大學文学部史学科を卒業し、昭和41年(1966)大阪の古刹「たなべ不動尊」法楽寺に入寺。昭和57年(1982)正力松太郎賞(団体賞)受賞。昭和58年(1983)正楽寺(滋賀)、平成5年(1993)法楽寺住職に就任し現在にいたる。平成15年(2003)密教教化賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック