【デジ@フジ知恵袋】 新しいiPad、初心者でも簡単に使える?

新しいiPad、初心者でも簡単に使える?
ZAKZAK2013.11.14
連載:デジ@フジ知恵袋

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20131114/ecn1311140726005-n1.htm

.
画像

「iPadAir(アイパッド・エア)」(5万1800円~)


画像

「App Store」
.
 Q:新しいiPad(アイパッド)が発売になりましたが、使い勝手はどうなのでしょうか。初心者でも簡単に使えますか。

 A:iPadも日本発売から3年半がたち、すっかり市民権を得ました。その第5世代となる「iPadAir(アイパッド・エア)」(5万1800円~)が11月1日、発売になりました。

 9.7インチの高精細な液晶画面で、重さは前機種に比べて20%も軽い469グラム。非力な人でも片手で持てる軽さです。高速処理で電力効率の優れたCPUを搭載しているので、どんな作業も速くこなしながら、バッテリーは最大10時間持つ設計です。外出時に充電器を持ち歩かなくても大丈夫というわけです。

 Wi-Fiだけでネットに接続できるモデルと、電話(高速のLTE)回線でネット接続できるモデルの2種類があり、電話回線付きのモデルは今のところソフトバンクとauから発売されています。メモリー容量は16GB、32GB、64GB、128GBがあり、Wi-Fiモデルでは順に1万円ずつ高くなります。

 電話回線付きは、携帯電話ショップで他のモノと一緒に購入すると格安で契約できるキャンペーンも実施されています。質問者の方も自分のスマートフォンの買い替えに合わせてiPadAirを1台契約しようと考え、そこで「デジタルに疎い自分や家族が使いこなせるのか?」と疑問に思ったそうです。

 結論から言うと、iPadをはじめとするタブレット端末はパソコンよりも直感的に操作できる部分が多いので、パソコン操作を苦手としている高齢者でも気軽に使えます。キーボードやマウスを使うパソコンに対し、タブレットは指タッチで操作しますので、その分ハードルは低いですし、スマホに比べて画面が大きいので、タッチしやすく文字なども見やすいという利点があります。

 中でもiPadは、広く普及しているiPhoneと同じOS(基本ソフト)を使っているので、操作方法を知っている人が周りに多いという利点があります。デジタル機器が苦手な人でも、周囲にiPhoneを持っている人がいれば、その人のiPhoneと自分のiPadを突き合わせて操作方法を教えてもらうことができます。これは、持ち運びができるタブレットとスマホならではことで、パソコン同士だと、こう簡単にはいきません。

 とくに、今回発売されたiPad Airは前述のとおり500グラムを切る軽さなので、高齢者や女性でも持ち運びが容易になりました。実際、スマホの小さな画面を敬遠していた高齢者が、iPadとガラケー(従来型携帯電話)の“2台持ち”で元気に外出する姿も目立ってきています。

 iPadに限らず、すべてのタブレットにはメールやホームページ検索、写真撮影などの基本的な機能が最初から搭載されていますので、買ったその日からすぐに使えます。電源を入れ、画面の指示に従って(簡単な)設定を済ませば準備完了。ホーム画面の中から自分のやりたい作業に応じたアイコンを選んでタッチすれば、標準のアプリが起動し、写真撮影やメール、ウェブ検索などができます。

 これに加えてiPadは、「App Store」という専用のアプリ配布サイトからさまざまな目的のためのアプリを自分で見つけて使うことができます。ただ、同じジャンルでも複数のアプリが競合している中から、自分に最適なアプリを見つけるのは初心者には難しいでしょう。そこで次回は、iPadでオススメのアプリを紹介したいと思います。 (松本佳代子)

ipadAir 128GB wi-fiモデル ME906J/A ホワイト
Apple Computer

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ipadAir 128GB wi-fiモデル ME906J/A ホワイト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック