ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【デジフジmini】 50倍ズームコンパクトデジカメ オリンパスSTYLUS SP−100EE

<<   作成日時 : 2014/03/13 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【デジフジmini】50倍ズームコンパクトデジカメ オリンパスSTYLUS SP−100EE
日刊ゲンダイ2014.03.13

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20140312/ecn1403121811007-n1.htm


画像

オリンパス「STYLUS SP−100EE」(3月下旬発売予定、予想価格5万5000円)


)





【3月20日発売】オリンパス[olympus] STYLUS SP-100EE 【全国送料無料※一部を除く】
ミカサカメラWeb
まとめ買いなら、送料は1件分なのでお得です世界初イーグルズアイを搭載した光学50倍ウルトラズームカメ


楽天市場 by 【3月20日発売】オリンパス[olympus] STYLUS SP-100EE 【全国送料無料※一部を除く】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 運動会や学芸会、スポーツ観戦などの写真撮影は被写体が遠い。超望遠で撮影したいが、レンズ交換式一眼カメラでは20倍以上のズームが難しい。むしろ、コンパクトデジタルカメラの方が有利だ。とはいえ、高倍率になると被写体をファインダーやモニターから見失いやすいという問題がある。

 オリンパスの「STYLUS SP−100EE」(3月下旬発売予定、予想価格5万5000円)は、24−1200ミリまでの50倍ズームレンズを搭載。さらに、デジタルカメラとして世界で初めて「イーグルズアイ(ドットサイト照準器)」を上部に備えて被写体の見逃しを防いでいる。

 イーグルズアイは、フラッシュを起こしたときに、フラッシュとボディーの間に現れるドットサイト式の照準器だ。景色が素通しで見られ、その中央に赤い「レティクル(照準のマーク)」がある。レティクルは無限遠に見えるので、被写体ときれいに合わせて見ることができる。両者が合わさっていれば、背面モニター中央に被写体が捉えられ、確実に撮影することができる。

 これならば、スポーツなど被写体の動きが速くても追いかけることができる。また、周囲の状況もわかりやすいので、展開を予測することもできるだろう。超望遠がほしい人には最高の機種だ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【デジフジmini】 50倍ズームコンパクトデジカメ オリンパスSTYLUS SP−100EE ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる