“肉食女子”の本領発揮? 山岸舞彩に浮上した「略奪愛」疑惑

“肉食女子”の本領発揮? 山岸舞彩に浮上した「略奪愛」疑惑
日刊ゲンダイ2014年6月5日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/150755


画像

崖っぷち/(C)日刊ゲンダイ

アイスホッケー選手と「深夜キス」報道

「コレは本当にまずいかもしれない」と、日本テレビ関係者が真顔でそうぼやく。
 コレとは発売中の「週刊文春」のこと。日テレ「NEWS ZERO」でキャスターを務めている山岸舞彩(27)の熱愛を、<本命アスリートとの「深夜キス&抱擁1時間」撮った!>とスクープしている。

 山岸は5月22日の夜、知名度の低いプロアイスホッケー選手、菊池秀治(27)と車中で激しいキス。その時、2人の距離は“ZERO”だったんだとか。菊池はマッチョなイケメンらしいが、マイナー選手はどうでもいい。問題は山岸だ。

「ただの熱愛だったらまだしも、“略奪愛”とささやかれているんです。ある女性タレントが昨年末の深夜番組で<有名女性に彼氏を奪われた>と告白し、ネット上では大騒ぎになった。告白した女性タレントは、菊池の大学時代の後輩で元カノともっぱら。そのうえ、かつて所属していた事務所の先輩が山岸で、山岸も女性タレントをかわいがっていたそうです。いまは2人とも別の事務所に移籍しましたが、事実とすれば、山岸は後輩のオトコを無理やり奪ったことになる。不倫じゃないにしても、イメージが悪すぎますよ」(前出の日テレ関係者)

■新番組は「打ち切り」の声も

 まあ“肉食女子”にも程がある。それでなくても山岸は崖っぷちだ。

 この4月から始まったフジテレビの新番組「ワンダフルライフ」で司会を務めているが、初回こそ視聴率は10%台だったものの、2回目は3%台と大コケ。現在も1ケタ台の“低空飛行”が続いている。

「山岸にとってはフジテレビのゴールデンタイムの初レギュラー。期待も大きかったんですが、数字がイマイチ。すでに『秋までに打ち切り』の声も出ています。インタビュー・ドキュメンタリー番組と銘打っていますが、山岸はゲストのしんみりとした話を聞くのが下手。本人が前のめりなぶっちゃけ肉食キャラだから、それも仕方ないんでしょうが、明るいだけで深みがない」(制作スタッフ)

 前出の日テレ関係者もこう言う。

「菊池も本業以外で名前が出ているようでは、どうしようもないですが、『ZERO』キャスター2年目で正念場の山岸も山岸です。視聴率は10%前後とまずまずですが、期待したほどの“山岸効果”はなかった。今回の熱愛報道が響かなきゃいいんですが…」

 ウツツを抜かしている場合じゃない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0