小島よしおはキッズにとってのマイケル・ジャクソン!「そういう大きな存在になれれば」

小島よしおはキッズにとってのマイケル・ジャクソン!「そういう大きな存在になれれば」
夕刊ガジェット通信2014年07月18日

http://get.nifty.com/articles/86474.html


画像

小島よしおはキッズにとってのマイケル・ジャクソン!「そういう大きな存在になれれば」

全国のケーブルテレビおよびCS放送などで放送中のディズニーXDは、来たる2014年8月に開局5周年を迎えるにあたって、特別キャンペーン「ディズニーXD 腹筋ドッカンTV」を7月1日(火)~放送します。この放送にあたってはイメージ・キャラクターとして、現在キッズの間で大人気、かつ“腹筋”が自慢のお笑い芸人・小島よしおさんが就任しました!

「ディズニーXD 腹筋ドッカンTV」は、“お腹がよじれるほどに面白いチャンネル”をテーマに、暑い夏を爆笑ですごす番組や視聴者参加型の企画を実施する夏のキャンペーンです。小島さんには視聴者の子どもたちがあこがれるアニキ的存在“腹筋ドッカン先輩”として、この夏を大いに盛り上げていただきます。その抱負などを小島さんに直撃しました!

Q:今回のお仕事をいただいた時の、率直な感想を教えてください。

A:自分の体の中で、腹筋を一番大事にしているんですよ。昔から腹筋の割れかたに関しては、友達からも一目置かれていました。“腹筋ドッカン先輩”は、腹筋を前面に押し出したキャラクターなので、すごくうれしかったですね。


画像

小島よしおその2

Q:ほかに、今回のコスチュームのポイントはありますか。

A:頭の部分の土管ですね。もともと何もついていない帽子だったところに、タイトルにもある“ドッカン!”なので大砲をつけたら面白いんじゃないかと思いつきました。そこから監督たちと話し合って、今の土管の形になったんです。ドッカン!だから土管です(笑)。

Q:今回、子ども向けの番組にご出演されるということですが、大人向けにネタを披露するときとの違いは感じますか。

A:歌ネタとか動きのネタのほうが、子どもたちは喜ぶので、多めにするようにしていますね。ライブでやると盛り上がるんですよ! 単独ライブも毎年夏にやっているんですが、お客さんは子どもたちばかりなんです。だから、ライブのネタも子ども向けに作っています。都内で一番ベビーカーが並ぶライブなんじゃないですかね(笑)。

Q:小島さんは子どもたちに大人気ですね。

A:去年、知り合いの子どもが、僕のことが本当に好きだからどうしても会いたいと言っていると聞いたんです。そんなにでもないだろうと思っていたら、小島よしおは子どもにとってマイケル・ジャクソンみたいなもんだからと言われて(笑)。そんな大きな存在になれたのかと思いましたね。実際に、今3~4歳の子が、ネットを見て“そんなの関係ねえ!”とか“おっぱっぴー”を知ってくれているんですよ! うれしいですね。

Q:小島さんが子どもから支持を受けているのにはどういった理由があると思いますか。

A:動きやリズムを意識しているからかなと思います。あと、子どもたちも一緒に参加できるようなネタ作りをしていますね。一緒に参加しやすい、入りやすいものを作っています。たとえば「ごぼうの歌」。“GO! GO! ごぼう♪”っていう歌詞があって、“一緒にやろう!”って、言うと、初めての子どもたちも一緒にやってくれますね。

Q:最後に子どもたちにメッセージをお願いします。

A:腹筋ドッカン大放送を見るためには、朝8時に起きなくてはいけません! 夏休みだからといって夜ふかしせずに、朝早起きして、特別編成「夏休み 腹筋ドッカン大放送」を観て、腹筋ドッカンフェイスをドシドシ送ってください! 学校のお友達とみんなで競争して、どの顔が一番面白いかなと競い合いながら、切磋琢磨し、腹筋ドッカンフェイスを送ってくれたらな、と思います! “切磋琢磨”の意味が分からなかったら調べてね! 夏休みの宿題です(笑)!

■特別編成「夏休み 腹筋ドッカン大放送」
期間:7月21日(月・祝)~8月29日(金)
時間:8:00~14:30

(C) Disney

【関連情報】

「ディズニーXD 腹筋ドッカンTV」
http://www.disneychannel.jp/XD/campaign/dokkan/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0