プロ野球交流戦を削減…アベノミクスに逆行! チーム数の増加、夢のまた夢?

【スポーツ】
プロ野球交流戦、18試合に削減 現行24試合から
東京新聞2014年8月11日 16時20分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014081101001500.html

 プロ野球の12球団代表者会議が11日、東京都内で開かれ、現行24試合制の交流戦を来季から18試合制に削減することで合意した。セ・リーグ側が縮小を強く求め、現行制度維持が基本線だったパ・リーグ側が受け入れた。

 24試合制では各カード4試合(ホーム、ビジター各2試合)だったが、18試合制では各カード3試合となり、隔年で本拠地と敵地で3連戦を戦う形に変わる。交流戦は2005年に36試合制で始まり、過密日程解消などを理由に07年から24試合制となり、来季からは当初の半分の試合数となる。

(共同)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0