【気になる新刊】  「最新版『うつ』を治す」大野裕著(PHP研究所 842円税込)

気になる新刊
「最新版『うつ』を治す」大野裕著(PHP研究所 842円税込)

日刊ゲンダイ2014年12月11日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/155632


画像


『「うつ」を治す最新版』(PHP新書)大野裕著(PHP研究所 842円税込)


画像



最新版 「うつ」を治す (PHP新書)
PHP研究所
大野 裕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 最新版 「うつ」を治す (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「うつ」を治す最新版 [ 大野裕 ]
楽天ブックス
PHP新書 大野裕 PHP研究所発行年月:2014年11月14日 ページ数:243p サイズ:新書


楽天市場 by 「うつ」を治す最新版 [ 大野裕 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日:2014年11月14日頃
・著者/編集:大野裕
・出版社:PHP研究所
・サイズ:新書
・ページ数:243p
・ISBNコード:9784569821641

【内容情報】
いま「うつ」に苦しむ人が増え続けている。「うつ病」は「心の風邪」ともいわれるが、軽視すると、自殺などによる死に至る危険もあり、要注意と著者は警告する。ベストセラー『「うつ」を治す』に、DSM-5などの最新情報を加え、薬もいま処方されているものに一新。「うつ」を知り、改善したい人、どう接したらよいか悩んでいる家族や同僚を優しくサポートする一冊。

【目次】
プロローグ 身近な“うつ”に要注意
第1章 うつ病のサイン
第2章 うつ病はどんな病気か
第3章 心理的治療
第4章 薬物療法
第5章 社会的治療
エピローグ 社会全体でのサポートを

【著者情報】
大野裕(オオノユタカ)
1950年生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。コーネル大学医学部留学、ペンシルベニア大学医学部留学、慶應義塾大学教授を経て、現在は、独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター長。医学博士。日本認知療法学会理事長。認知行動療法活用サイト「うつ・不安ネット:こころのスキルアップ・トレーニング」(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

電子書籍


最新版 「うつ」を治す PHP新書
PHP研究所
2014-12-12
大野 裕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 最新版 「うつ」を治す PHP新書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 10万部を超えるベストセラーとなった前著に、最新診断基準などを加筆修正した改訂版。

 アメリカ精神医学会が作成している精神疾患の診断マニュアル「DSM-5」では、2013年までは同じ気分障害のカテゴリーに含まれていたうつ病と双極性障害(躁うつ病)を分類。遺伝研究や脳科学研究から、治療法が異なる疾患として考えられるようになっている。

 例えば、うつ病では精神的な苦痛を軽くするための、認知行動療法や対人関係療法などが用いられる。これに対し双極性障害では、長い人生や今現在起きている変化に気づきやすくなるための、人生チャート法などの心理療法が用いられるという。精神疾患が細かく分類されることで、適した治療法も明らかになりつつあるようだ。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0