ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あくまでも肉を美味しく食べる方法」について追求した一冊   『大人の肉ドリル』

<<   作成日時 : 2015/01/11 14:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「あくまでも肉を美味しく食べる方法」について追求した一冊
NEWSポストセブン2015.01.07 07:00

http://www.news-postseven.com/archives/20150107_296176.html

【書籍紹介】『大人の肉ドリル 家で「肉食」を極める! 肉バカ秘蔵レシピ』松浦達也・著/マガジンハウス/1300円+税

『大人の肉ドリル 家で「肉食」を極める!肉バカ秘蔵レシピ』 松浦達也著(マガジンハウス 1,404円税込)


画像


すべては、家で肉を最高においしく食べるために…。
数百に及ぶ論文など膨大な資料をひもとき、家庭で調理される肉料理を徹底的に考察。
定番から、ちょっと背伸びの変わりだね、あの店の味まで、
すべてにおいしい理由あり! の「全35の肉レシピ」を収録しました。
「焼く」「揚げる」「ゆでる」「蒸す」「煮込む」「混ぜる」「漬ける」など、
肉の調理に必要な手法の意味をあらためて検証し、それらをベースにレシピを構築。
さらに、日本における肉料理の歴史や背景もじっくり振り返りながら、
一般的なレシピにも応用できる、真似できる“肉の基本”を解説!
じっくり読んで、楽しく作る、おいしく食べる。
イエニクの結論がギュッと詰まった、新しい肉マニア本がここに登場です!


大人の肉ドリル
マガジンハウス
松浦 達也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大人の肉ドリル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



家で「肉食」を極める!肉バカ秘蔵レシピ 大人の肉ドリル [ 松浦達也 ]
楽天ブックス
家で「肉食」を極める!肉バカ秘蔵レシピ 松浦達也 マガジンハウス発行年月:2014年11月27日 予


楽天市場 by 家で「肉食」を極める!肉バカ秘蔵レシピ 大人の肉ドリル [ 松浦達也 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2014年11月27日頃
著者/編集: 松浦達也
出版社: マガジンハウス
サイズ: 単行本
ページ数: 159p
ISBNコード: 9784838727230

【内容情報】
じっくり読んで、楽しく作る、おいしく食べる。新しい肉マニア本が登場!すべてにおいしい理由あり!全35レシピ。

【目次】
第1章 かたまりこそ正義!肉塊というごちそう!
第2章 進化系!肉おかず&肉つまみ
第3章 もはやふくろの味!ひき肉こそ家オリジナル
第4章 肉だけど!肉の漬け物
第5章 たまには背伸びして!がんばりたい“週末肉”!
第6章 〆はどうする!?汁肉・煮込み肉、〆肉選手権!

【著者情報】
松浦達也(マツウラタツヤ)
東京都武蔵野市生まれ。「食べる」「つくる」「ひもとく」を標榜するフードアクティビスト。テレビ、ラジオなどで食トレンドや食ニュース解説を行うほか、「dancyu」などの食専門誌から週刊誌、その他Webサイトなどでの執筆も多数。日本BBQ協会公認上級BBQインストラクター。(有)馬場企画代表取締役

【選者】中川淳一郎 ネットニュース編集者。近著に『縁の切り方』(小学館新書)。

 ここ数年、「熟成肉」の店が本格的に増えるなど、「肉」への関心が高まっている。かつて話題は「A5」か「A4」かといった「等級」に加え、飛騨牛や米沢牛、名古屋コーチン、イベリコ豚などの「どのブランドか」に絞られていた。

 ところが、今は「あくまでも肉を美味しく食べる方法」について論じられるようになり、本書でも「放置しただけのチャーシュー」などが登場。もはや「肉」が値段とブランドに捉われるものではなく、「ウマければ良い」という考えが適応される食材になったことを意味する。霜降りをありがたがるだけの肉食文化はまさに風前の灯だ。

※SAPIO2015年2月号




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「あくまでも肉を美味しく食べる方法」について追求した一冊   『大人の肉ドリル』 ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる