ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【著者インタビュー】  「ブルース」 桜木紫乃氏 (文藝春秋 1512円税込)

<<   作成日時 : 2015/01/15 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

著者インタビュー
「ブルース」 桜木紫乃氏 (文藝春秋 1512円税込)
日刊ゲンダイ2015年1月15日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/156384


画像

(C)日刊ゲンダイ

「ブルース」 桜木紫乃著(文藝春秋 1,512円税込)


画像


彼の余分な指は自分のためにある、と女たちは信じた

貧民窟で母親の閨の相手をした多指症の男娼が指を切り落とし、釧路の夜の支配者へのしあがるーー著者新境地の傑作ノワール、誕生。


ブルース
文藝春秋
桜木 紫乃

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブルース の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブルース [ 桜木紫乃 ]
楽天ブックス
桜木紫乃 文藝春秋発行年月:2014年12月05日 予約締切日:2014年12月03日 ページ数:2


楽天市場 by ブルース [ 桜木紫乃 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2014年12月05日頃
著者/編集: 桜木紫乃
出版社: 文藝春秋
サイズ: 単行本
ページ数: 236p
ISBNコード: 9784163901794

【内容情報】
影山博人と八人の女たち。著者新境地の傑作。釧路ノワール、誕生。

【目次】
恋人形
楽園

ブルース
カメレオン
影のない街
ストレンジャー
いきどまりのMoon

 物語は、落ちぶれた社長夫人が目に留めた新聞の訃報記事、「影山グループ代表・影山博人(享年52歳)」から始まる。著者には珍しく、男が主人公だ。

「私が描く男は、女々しくてだらしない男ばかりと言われてきたので、たまにはいい男を描いてやろうと思ったんです。そのとき頭に浮かんだのが、『太陽にほえろ!』の殉職シーン。私の中では、いい男は生き急いでいて、長生きしないイメージがあって(笑い)。書き進めるうちに、ペンが道端に生える雑草のような強さを持つ、そんな男を生みだしました」

 霧深い釧路の街の、人々がさげすむ「崖の下」の長屋で父親を知らずに育った博人には6本の指があった。そんな過去を持つ博人に引かれた8人の女たちの視点で物語は紡がれていく。冒頭の「恋人形」では、中学3年の牧子が興味本位で近づき一夜を過ごした同級生・博人の過酷な少年時代を、第3章「鍵」では、博人をかつて“買った”主婦・美樹が、数年後、博人と再会し身も心も溺れていく日々を語る。

「女性たちが博人に引かれるのは性の快楽だけでなく、博人が持つ薄暗い影なんですね。博人は不幸な出自ですが、その後の育ち方は自分で選び取った。つまり、プライドのボルテージを自分で設定して生きてきた男なんです。銀の匙をくわえて生まれてきた男より、自分でまっとうをつくった男のほうがオスとして強い。しかも、そこに影を感じるとなれば、女は引かれずにいられませんから」

 ページが進むに従い、物語は昭和40年代から平成へ、博人は6本目の指という“過剰”を切り落とし、普通の見た目を手に入れ裏社会を駆け上がっていく。

 そこには著者の「生まれながらに備わったもので無駄なものなどあるのか」という問いかけが込められている。

 博人にとっての過剰、そして欠落は何だったのか。指や女たちから求められる過剰か。出自や自分は愛さない欠落か――。

「この作品でいい男を追求してみたわけですが、結局は、男はかっこ悪くてもいい、ただ、生きていてくれたらいいという結論に達しました。父、夫、息子をそばで見てきて男がいかに弱い生き物か分かりますから(笑い)。一人で強く生きようとして早死にするくらいなら、かっこ悪くていい。世の女性たちは、そう思ってるんですよ」

 壇蜜も「一人の女として読み抱かれた」と絶賛の、釧路ノワール連作集。

▽さくらぎ・しの 1965年、北海道釧路市生まれ。13年「ホテルローヤル」で直木賞受賞。2月21日から「硝子の葦」を原作とした「連続ドラマ 硝子の葦」がWOWOWでスタート。また今秋には「起終点駅 ターミナル」が原作の映画も公開される。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【著者インタビュー】  「ブルース」 桜木紫乃氏 (文藝春秋 1512円税込) ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる