「イスラム国の野望」 高橋和夫著(幻冬舎 780円+税)

「イスラム国の野望」 高橋和夫著(幻冬舎 780円+税)
日刊ゲンダイ2015年3月24日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/158274

「イスラム国の野望」(幻冬舎新書) 高橋和夫著(842円税込)



画像


2014年6月、イスラム過激派の一組織が「イスラム国」の樹立を宣言。西欧社会がアラブに押しつけた国家の枠組が突き崩されたことで、国際社会に大きな衝撃が走った。数々の残虐な行為が非難されているが、彼らは単に恐怖政治によって勢力を拡大しているわけではない。なぜ資金提供者が現れるのか。なぜ世界中から志願兵の若者が集まるのか。7世紀ムハンマドの時代を理想と掲げる彼らが目指すものは何なのか。中東問題の第一人者が複雑な中東情勢を徹底的にわかりやすく解きほぐし、その正体に迫る。


イスラム国の野望 (幻冬舎新書)
幻冬舎
高橋 和夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イスラム国の野望 (幻冬舎新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



イスラム国の野望 [ 高橋和夫 ]
楽天ブックス
幻冬舎新書 高橋和夫 幻冬舎発行年月:2015年01月 ページ数:189p サイズ:新書 ISBN:


楽天市場 by イスラム国の野望 [ 高橋和夫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年01月
著者/編集: 高橋和夫
出版社: 幻冬舎
サイズ: 新書
ページ数: 189p
ISBNコード: 9784344983700

【内容情報】
2014年6月、イスラム過激派の一組織が「イスラム国」の樹立を宣言。西欧社会がアラブに押しつけた国家の枠組が突き崩されたことで、国際社会に大きな衝撃が走った。数々の残虐な行為が非難されている。だがイスラム国は単に恐怖政治によって勢力を拡大しているわけではない。なぜ資金提供者が現れるのか。なぜ世界中から志願兵の若者が集まるのか。7世紀ムハンマドの時代を理想と掲げる集団が目指すものは何なのか。中東問題の第一人者が複雑な中東情勢を徹底的にわかりやすく解きほぐし、その正体に迫る。

【目次】
第1章 イスラム国、急拡大の背景
第2章 イスラム国とは何なのか
第3章 イスラム国出現までの100年史
第4章 イスラム過激派とは何者か
第5章 イスラム国と国際情勢
第6章 イスラム国はいつまでもつか

【著者情報】
高橋和夫(タカハシカズオ)
福岡県北九州市生まれ。大阪外国語大学ペルシア語科卒業。コロンビア大学国際関係論修士。クウェート大学客員研究員等を経て、放送大学教授

電子書籍


イスラム国の野望 (幻冬舎新書)
幻冬舎
2015-02-13
高橋和夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イスラム国の野望 (幻冬舎新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



イスラム国の野望-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア
2014年6月、イスラム過激派の一組織が「イスラム国」の樹立を宣言。西欧社会がアラブに押しつけた国家


楽天市場 by イスラム国の野望-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 とかく理屈と抽象論の多い宗教関係の本。しかしISに関しては実際的な書物が増えた。本書はそのひとつ。きびきびしたわかりやすい文章がいい。「ターリバーン」を支援したのが「アルカーイダ」。スンニ派ゆえシーア派のイランとはそりが合わないが、「ビンラーディン」一族が世話になった過去があり、イランでは一切テロを行わない。

 しかし、その手の現実主義には若い世代が反発し、代わってISが力をつけた。なぜならISは「真っ向勝負しかしない鉄砲玉のようなもの」だからだ。なるほど、こういう説明ならよくわかる。黒ずくめの衣装や指を1本立てるジェスチャーなどの様式性はナチによく似ており、それが若者を引き付ける一因でもあるという。

 反目し合うペルシャ人(イラン人)とアラブ人だが、ともにトルコ人に対しては「田舎者」とさげすみの目を向けることや、イスラム世界では指導者は美男がいいとされ、「オサマ・ビンラーディンはなかなかの二枚目」などという豆知識(?)も面白い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0