【書籍紹介】 「自分はバカかもしれないと思ったときに読む本」 竹内薫著(河出書房新社 691円税込)

バカがいかに作られるかやそこから脱する方法を優しく説く本
NEWSポストセブン2015.05.18 16:00

http://www.news-postseven.com/archives/20150518_323103.html

【書籍紹介】
『自分はバカかもしれないと思ったときに読む本』竹内薫/河出文庫/640円+税


「自分はバカかもしれないと思ったときに読む本」(河出文庫) 竹内薫著(河出書房新社 691円税込)


画像



自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 (河出文庫)
河出書房新社
竹内 薫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 (河出文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 [ 竹内薫 ]
楽天ブックス
河出文庫 竹内薫 河出書房新社発行年月:2015年05月11日 予約締切日:2015年05月07日


楽天市場 by 自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 [ 竹内薫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年05月11日頃
著者/編集: 竹内薫
出版社: 河出書房新社
サイズ: 文庫
ページ数: 195p
ISBNコード: 9784309413716

【内容情報】
かたいアタマはバカの友。バカがいるのではない、バカはこうして作られるのだ!テレビでもおなじみの人気サイエンス作家が、バカをこじらせないための思考法をやさしく伝授。学生にも社会人にも効く、やわらか思考問題付き。

【目次】
第1章 バカはこうして作られる
漢字が読めない子を教える
「うちの子はバカだから」 ほか
第2章 よくよく考えるとバカにできない
2x-x=2で何が悪い?
なぜ割り算が先? ほか
第3章 かたいアタマやわらかいアタマ
困った大学教授
フィードバックがないと、人はバカになる ほか
第4章 バカをこじらせない、たったひとつの方法
バカにはたいてい目標がない
言葉にすると行動が変わる ほか

【著者情報】
竹内薫(タケウチカオル)
1960年、東京都生まれ。サイエンス作家。理学博士。科学評論、エッセイ、講演などを幅広くこなす。NHK「サイエンスZERO」ナビゲーターなどテレビでも活躍


自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 (14歳の世渡り術)
河出書房新社
竹内 薫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 (14歳の世渡り術) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 [ 竹内薫 ]
楽天ブックス
14歳の世渡り術 竹内薫 河出書房新社発行年月:2013年03月 ページ数:198p サイズ:全集・


楽天市場 by 自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 [ 竹内薫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 何かが解らなかったりできなかったりすることは誰にもある。でもそれは「バカだから」ではない。著者の体験談を含め、バカはいかにつくられるのか、またそこから脱するにはどうすればよいのかが優しい言葉で語られる。アタマをやわらかくする問題付き。

※週刊ポスト2015年5月29日号

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0