安保法「反対署名」受け取り拒否 公明党の不思議

安保法「反対署名」受け取り拒否 公明党の不思議
(更新 dot.asahi.com2015/9/15 07:00)

http://dot.asahi.com/wa/2015091400066.html


画像
国会前を埋め尽くす無数のデモ参加者だけでなく、全国各地での反対の声も届かないのか? (c)朝日新聞社 

 平和の党を謳いながら、安保法案を推し進める公明党への怒りが、創価学会員の間で鬱積している。

「信じて応援してきた公明党は虚像だったのか」

 こうぼやくのは、公明党員で創価学会員の天野達志さん(51)だ。台風の影響で土砂降りの雨の中、愛知県安城市から上京。安保法制の白紙撤回を公明党の山口那津男代表に請願する署名9177筆を届けようと、8日、公明党本部に出向いたが、門前払いされた。

「『署名を持って帰ってくれ』と言われ、玄関先にいるのに、電話越しの対応しかしてもらえない。無慈悲だと抗議すると『どう捉えていただいても結構です』とバッサリ。春の地方選も支援したのに、ひどい対応で呆れた」(同)

 対応を懇願し続けたが、同日午後5時になると玄関のシャッターが閉められた。

 翌9日からは、公明党本部の入り口の警備員も増員され、バリケードも設置。敷地内に入ることさえできなかった。署名に参加した婦人部の一人がこう憤る。

「創価学会と公明党を信じたいけど、戦争を引き起こしかねない法案に公明党が賛成するのは、池田大作名誉会長の教えに矛盾している。デモに参加すると、幹部から『嫌なら学会員をお辞めになったらどうですか』と鼻であしらわれた。選挙のときは“集票マシン”として使い、モノを言うと排除するのは失礼です」

 不満は拡大し、創価大学の教員や学生の有志が全国的な署名活動を開始。さらに、公明党国会議員の事務所に「魂を売った公明党は解党せよ!」などと書いた抗議ファクスを送り、訴えている学会員もいるという。

「菅義偉官房長官と佐藤浩副会長はツーカーで、昨年の集団的自衛権の行使容認を閣議決定したときも2人で調整していた。今国会で与党は議論をあまりに急ぎすぎた。学会も正直、困惑している」(創価学会関係者)

 11日にやっと署名を受け取った公明党だが、来年の参院選は大丈夫なのか。 

※週刊朝日 2015年9月25日号

「安倍政権のメディア支配」(イースト新書) 鈴木哲夫著(イースト・プレス 929円税込)


画像


安倍政権のメディア支配 (イースト新書)
イースト・プレス
2015-06-10
鈴木 哲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 安倍政権のメディア支配 (イースト新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



安倍政権のメディア支配 [ 鈴木哲夫 ]
楽天ブックス
イースト新書 鈴木哲夫 イースト・プレス発行年月:2015年06月 ページ数:239p サイズ:新書


楽天市場 by 安倍政権のメディア支配 [ 鈴木哲夫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年06月
著者/編集: 鈴木哲夫
出版社: イースト・プレス
サイズ: 新書
ページ数: 239p
ISBNコード: 9784781650531

【内容情報】
二〇一五年三月、テレビ朝日「報道ステーション」で、コメンテーターの古賀茂明が突然「官邸からの圧力で降板させられた」旨を激白。官邸側は「放送法に抵触する」と反発した。政府はその後もテレビ局の幹部を呼んで事情聴取をするなど、マスメディアに対する介入を強めているように見える。その裏側には、一九九〇年代から自民党が脈々と蓄積してきた「コミュニケーション戦略」があった。数々のニュース番組に携わった第一線のジャーナリストが当事者への取材でつかんだ政党による「メディア管理」の真実。

【目次】
緊急特別対談 古賀茂明×鈴木哲夫「“報ステ問題”で本当に伝えたかったこと」
第1章 なぜメディアは政権に「全面降伏」したのか
第2章 つくられた「安倍政権誕生」
第3章 政党と代理店に操られる選挙報道
第4章 政治ニュース「劇場化」の内幕
第5章 インターネット選挙と安倍政権のゆくえ

【著者情報】
鈴木哲夫(スズキテツオ)
1958年生まれ。早稲田大学法学部卒。ジャーナリスト。テレビ西日本報道部、フジテレビ報道センター政治部、日本BS放送報道局長などを経て、2013年6月からフリージャーナリストとして活動。20年以上にわたって永田町を取材し、与野党問わず豊富な人脈を持つ。テレビ、ラジオの報道番組でコメンテーターとしても活躍中

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0