【くらべて選んで】  “ポーター”で選ぶ仕事カバン4傑!  (楽天市場)

くらべて選んで
“ポーター”で選ぶ仕事カバン4傑!
東京新聞2015年12月16日

http://www.asahi.com/shopping/column/2013/SDI201512155084.html


 革か布帛(ふはく)か。多機能かシンプルか。どこのブランドがいいのか。仕事で使うためのブリーフケースを新調しようにも、見るべきポイントがたくさんあって迷ってしまう人も多いだろう。そんな人は一度、「ポーター」のブランドで知られる吉田カバンの豊富なラインアップをご覧いただくことをオススメしたい。なぜなら、使用素材もデザインコンセプトも異なる200以上のシリーズを展開し、多種多様なタイプのブリーフケースを取り扱っているからだ。一ブランドで、これほど多種多様な製品を取りそろえているところはほとんどない。

 吉田カバンといえば、1935年の創業以来“一針入魂”の社是のもと、日本の熟練職人による国内製造にこだわってきたメーカー。そのため、品質面でも折り紙つきだ。今回は、その中から人気のビジネスバッグをご紹介する。


ピアノ線で美しいシルエットを描いた「ポーター アベニュー」


画像

ピアノ線を使って曲線的なフォルムを生んだポーター アベニュー ブリーフケース(S)[024-04331]。W39×H28×D5cm

 格調の高いオールレザー製でありつつも、堅苦しくない現代的なデザインがいい。そうした要求に応えるのが、ポーター アベニューのブリーフケース(S)[024-04331]だ。




 直径2.5mmのピアノ線を駆使することで、レザー製バッグにはあまり見られない、優美なシルエットを実現しているのが特徴。ランダムに菱目が型押しされたレザーは高級感が漂い、さらに細かなキズがついても目立ちにくいという特性もある。開口部のファスナーは底部近くまで大きく開くため、物の出し入れがしやすく、内装は書類の整理がしやすい蛇腹構造で、実用面でも優秀だ。


極力芯材を省いて軽量化を果たした「ポーター アメイズ」


画像

レザーを使って軽量に仕上げたポーター アメイズ 2WAYブリーフケース[022-03785]。W40×H29×D5.5~11cm

 風格のあるレザー製がいいけれど、あまり重すぎるのも大変だ。軽量性にも考慮したものが欲しいという人には、ポーター アメイズの2WAYブリーフケース[022-03785]がひとつの答えになる。




 負荷がかかる場所以外は芯材の使用を極力省いたことで、約930gという軽さを実現。オールレザーながら、毎日の使用でも負担を感じにくい。素材は手触りのいいクロームなめしのレザーで、使用する染料を微量に留めることでソフト感を表現。さらには最終工程でアイロン加工を施し、底艶を出して自然な風合いに仕上げているのもポイントだ。

ターポリンを使った高機能シリーズ「ポーター デバイス」


画像

ターポリン生地を使った高機能なポーター デバイス 2WAYブリーフケース[645-09259]。W42×H30×D11cm

 熾烈な競争が繰り広げられるビジネスの最前線では、なによりも機能性が大切だと考える人も多いだろう。ポーター デバイスの2WAYブリーフケース[645-09259]は、高機能素材であるターポリンを使用し、多くのビジネスパーソンを満足させる機能を有している。


吉田カバン ポーター デバイス 2WAY ブリーフケース(A4対応) PORTER DEVICE ポーター ビジネスバッグ メンズ 吉田かばん ビジネス 645-09259 10P13Dec15
gallery of GALLERIA
ギフト対応 詳細はこちら吉田カバン ポーター デバイス ブリーフケース グッドデザイン賞受賞PORT


楽天市場 by 吉田カバン ポーター デバイス 2WAY ブリーフケース(A4対応) PORTER DEVICE ポーター ビジネスバッグ メンズ 吉田かばん ビジネス 645-09259 10P13Dec15 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 特徴的なのは、この素材が耐水性・耐久性・軽量性を備えていることと、雨天での使用を想定した構造になっていることだ。生地自体が雨に強い上、フロント部下段には内装にメッシュを使用したポケットがあり、濡れた折り畳み傘を入れてもメイン収納部に影響を及ぼさないようになっている。その他、PC収納や小型ガジェット用ポケット、キャリーケースのバー通しといった機能も備え、2009年度のグッドデザイン賞を受賞している。

シンプルながら機能も確かな「ポーター ポジション」


画像

ナイロン生地でシンプルなデザインのポーター ポジション 2WAYブリーフケース[725-07526]。W41×H30×D7~12cm

 情報管理上ノートPCは持ち出さないし、書類の量も少ないというなら、カバンもシンプルにまとめるのがいいだろう。オールナイロンで仕上げたポーター ポジションの2WAYブリーフケース[725-07526]はスッキリとした薄マチ仕様で、こうしたニーズに応えてくれる。




 また、見栄えはシンプルでも、機能はしっかり充実しているのが吉田カバンらしいところ。内装には、ペンや手帳などをスッキリ収納できるポケットを装備。荷物が増えたときには、マチ幅を拡張させて本体容量を増やすこともできるから、突発的な事態にも対応できる。約845gという軽さや、買い求めやすい価格も魅力だ。

 この他にも、吉田カバンには多種多様なブリーフケースが存在する。ぜひ、自分に合ったモデルを見つけてみてほしい。

問い合わせ先
●吉田
03-3862-1021
http://www.yoshidakaban.com/

文 ライター 横山博之

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0