ソニー、Eマウント用レンズの新ライン G Master 登場

ソニー、Eマウント用レンズの新ライン G Master 登場
単焦点、標準ズーム、望遠ズームの3本でスタートする新たなレンズ群
(更新 dot.asahi.com2016/2/20 16:15)

http://dot.asahi.com/asahicameranet/info/productnews/2016022000035.html

Eマウント用レンズ G Master シリーズ


画像


 ソニーは、デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズの新ライン“G Master”シリーズを発表。4月に「FE 85mm F1.4 GM」「FE 24-70mm F2.8 GM」の2本、6月には「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」1本の計3本を発売するとしている。いずれも35mmフルサイズ対応のモデル。

 “G Master”シリーズは、新開発の超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズを用いた製品群。要の「XAレンズ」は、製造過程においてレンズの表面を0.01ミクロン単位で高精度に管理することで、点光源を撮った時に目立つ輪線ぼけを低減。これによって美しいぼけ味を損なわずに高い解像感を実現する非球面レンズに仕上げているという。また、フレアやゴーストの発生を軽減させるナノARコーティングが施されているのも今回のラインアップのポイント。

 各モデルの特長などは以下のとおり

FE 85mm F1.4 GM
型名:SEL85F14GM



画像



ソニー FE 85mm F1.4 GM [SEL85F14GM] 《4月発売予定》
カメラのキタムラ
【製品特徴】■新開発の超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズにより、美しいぼ


楽天市場 by ソニー FE 85mm F1.4 GM [SEL85F14GM] 《4月発売予定》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



XAレンズと11枚羽根の円形絞りの組み合わせによって、ぼけの表現に注力した単焦点。
フォーカスレンズを高精度に制御するため2つの位置検出センサーを搭載し、駆動系にはリングドライブSSM(Super Sonic wave Moter)を採用する。また、絞りリングにはクリック感のあり・なしを切り替える機構も搭載。さらに全体のシーリングに加え、レンズマウントゴムリングも備えるなど防塵防滴に考慮した設計がなされている。

■対応撮像画面サイズ:35mmフルサイズ
■焦点距離:85mm(APS-C/35mm判換算 127.5mm相当)
■レンズ構成:8群11枚
■画角:29°、[APS-C]19°
■開放絞り:F1.4
■最小絞り:F16
■絞り羽根:11枚(円形絞り)
■最短撮影距離:[AF時]0.85m、[MF時]0.8m
■最大撮影倍率:0.12倍
■フィルター径:Φ77mm
■最大径×長さ:Φ89.5×107.5mm
■重さ:約820g
■価格(税別):22万5000円


FE 24-70mm F2.8 GM
型名:SEL2470GM



画像



ソニー FE 24-70mm F2.8 GM [SEL2470GM] 《4月発売予定》
カメラのキタムラ
【製品特徴】■新開発の超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズ1枚を含む計3枚


楽天市場 by ソニー FE 24-70mm F2.8 GM [SEL2470GM] 《4月発売予定》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



F2.8通しの標準ズーム。
圧電素子の超音波伸縮運動を用いることで、高速・高精度にフォーカスレンズを駆動させるという「ダイレクトドライブSSM(DDSSM)」を採用。同機構は静音性にも優れいるため、同モデルは動画撮影での使用も想定されている。

また、コンティニュアスAF時でもピント位置を固定できる[フォーカスホールドボタン]や、自重で鏡筒が伸びないように抑える[ズームロックスイッチ]も搭載。そして、こちらのモデルもシーリング&レンズマウントゴムリングを採用した防塵防滴対応がなされている。

■対応撮像画面サイズ:35mmフルサイズ
■焦点距離:24mm~70mm(APS-C/35mm判換算 36mm~105mm相当)
■レンズ構成:13群18枚
■画角:84°~34°、[APS-C]61°~23°
■開放絞り:F2.8
■最小絞り:F22
■絞り羽根:9枚(円形絞り)
■最短撮影距離:0.38m
■最大撮影倍率:0.24倍
■フィルター径:Φ82mm
■最大径×長さ:Φ87.6×136mm
■重さ:約886g
■価格(税別):27万8000円


FE 70-200mm F2.8 GM OSS
型名:SEL70200GM



画像


流し撮り対応のブレモードも動作する手ブレ補正機構を搭載したF2.8望遠ズームモデル。
AFの速度と精度を高めるため、前側にリングドライブSSM、後ろ側にリニアモーターを内蔵。[フォーカスフォールドボタン]や、合焦範囲を限定してフォーカシングを迅速に行えるようにする[フォーカスレンジリミッター]機能も搭載する。加えて、防塵防滴に考慮した設計で、かつ最前面のレンズ表面にはフッ素コーティングも施されている。

また、同モデルと同じく6月には、テレコンバーターレンズ「1.4×Teleconverter」「2×Teleconverter」2モデルの発売も予定されている(価格は未定)。

■対応撮像画面サイズ:35mmフルサイズ
■焦点距離:70mm~200mm(APS-C/35mm判換算 105mm~300mm)
■レンズ構成:18群23枚
■画角:34°~12°30'、[APS-C]23°~8°
■開放絞り:F2.8
■最小絞り:F22
■絞り羽根:11枚(円形絞り)
■最短撮影距離:0.96m
■最大撮影倍率:0.25倍
■フィルター径:Φ77mm
■最大径×長さ:Φ88×200mm
■重さ約1480g(三脚座別)
■価格:未定




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0