【デジフジmini】 増える再生機器を集中管理 ヤマハ・AVレシーバー

【デジフジmini】増える再生機器を集中管理 ヤマハ・AVレシーバー
ZAKZAK2016.04.15

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20160415/ecn1604150830002-n1.htm


画像






【お取り寄せ】ヤマハ(YAMAHA)5.1chベーシックAVレシーバー RX-V381(B)ブラック 【長期安心保証対象商品】
デジ倉 楽天市場店
■HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60p映像信号に対応したHDMI端子 最新の著作権保


楽天市場 by 【お取り寄せ】ヤマハ(YAMAHA)5.1chベーシックAVレシーバー RX-V381(B)ブラック 【長期安心保証対象商品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「RX-V381」(実勢税込み価格3万9000円前後)


画像





ヤマハ RX-S601-B(ブラック) AVレシーバー
ECカレント
↑↑↑正確な在庫状況は上記バナー「送料・在庫状況を確認する」をクリックして頂き、必ずご確認ください。


楽天市場 by ヤマハ RX-S601-B(ブラック) AVレシーバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ヤマハ RX-S601-H(チタン) AVレシーバー
ECカレント
↑↑↑正確な在庫状況は上記バナー「送料・在庫状況を確認する」をクリックして頂き、必ずご確認ください。


楽天市場 by ヤマハ RX-S601-H(チタン) AVレシーバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「RX-S601」(同6万2000円前後)

 4K映像や高音質のコンテンツを再生するための機器が増えている。これらの機器を集中的にコントロールして、どの組み合わせでも臨場感あるサラウンドを楽しめる装置がAVレシーバーだ。

 ヤマハの「RX-V381」(実勢税込み価格3万9000円前後)は、4つのHDMI入力端子とアナログ映像、アナログ音声、デジタル音声を3系統ずつ装備したAVレシーバーだ。

 HDMI入力は、最新の著作権保護技術と映像伝送技術に対応。また、テレビと本機とをHDMIケーブル1本で接続できる「オーディオリターンチャンネル(ARC)」を装備しているので、テレビで受信した音声を本機に送り、本機に接続したスピーカーで再生することができる。

 合わせて、主要メーカー製テレビやレコーダーとのリンク機能にも対応しているので、設置や操作も簡単だ。

 音響も多機能で高性能だ。ヤマハ独自の音場創生技術「シネマDSP」を搭載。シアターサウンドを圧倒的な臨場感で再現する。また、視聴環境最適化システム「YPAO」を使えば、付属のマイクを使って室内の音響特性を自動的に計測して補正し、より臨場感を高めることができる。

 さらに、室内の音響特性に合わせて音場効果を最適化するDSPエフェクトノーマライゼーションを、この価格帯のAVレシーバーのシネマDSPに初めて装備した。

 部屋が狭い、大きな音を出せないという人にも、「バーチャル・シネマフロント」と「ダイアログレベル調整」がある。バーチャルは、リア(後方)スピーカーをフロント(前方)スピーカーと並べて前方に設置した状態で5.1chサラウンド再生が楽しめる技術。ダイアログは、セリフなどを3段階で聴き取りやすくするので、夜間など小音量での映画鑑賞も快適に楽しめる。

 音響にこだわりたいという人には、「RX-S601」がおすすめ。昨年10月に発売されたモデルだが、ブラック、チタンに加えて4月にホワイト(同6万2000円前後)が追加された。スリムなボディーでローボードタイプのテレビラックにも設置しやすいハイレゾ音源対応ネットワークAVレシーバーだ。

 両機種ともBluetooth通信に対応し、スマートフォンなどからの音楽再生が可能。既存のAM放送を、比較的災害に強いFM帯域で同時放送する「ワイドFM」にも対応しているので、災害時にも心強い。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0