【今日の新刊】 「福澤諭吉 学問のすゝめ」川北義則著(KKロングセラーズ 1300円+税)

今日の新刊
「福澤諭吉 学問のすゝめ」川北義則著(KKロングセラーズ 1300円+税)
日刊ゲンダイ2016年5月11日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/181021


画像


「福澤諭吉学問のすゝめ」(川北義則の名著シリーズ) 川北義則著(ロングセラーズ 1,404円税込)


画像



福澤諭吉 学問のすゝめ (川北義則の名著シリーズ)
ロングセラーズ
川北 義則

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 福澤諭吉 学問のすゝめ (川北義則の名著シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



福澤諭吉学問のすゝめ [ 川北義則 ]
楽天ブックス
川北義則の名著シリーズ 川北義則 ロングセラーズ発行年月:2016年01月 ページ数:237p サイ


楽天市場 by 福澤諭吉学問のすゝめ [ 川北義則 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


基本情報
発売日: 2016年01月
著者/編集: 川北義則
出版社: ロングセラーズ
サイズ: 単行本
ページ数: 237p
ISBNコード: 9784845423750

【内容情報】
人々が生き方に迷っているとき、「こんなふうに生きたらいいよ」という指針を与えてくれる、明治の大ベストセラーが面白い。いまこそ「目からウロコ」の生き方を学べ!

【目次】
1 学問
2 行動
3 交際
4 人間関係
5 自由
6 自覚
7 金銭
8 不安
9 努力
10 覚悟
11 親子
12 独立自尊

【著者情報】
川北義則(カワキタヨシノリ)
1935年大阪生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、東京スポーツ新聞社に入社。文化部長、出版部長を歴任後、1977年に日本クリエート社を設立。出版プロデューサーとして活躍するとともに、生活経済評論家として新聞、雑誌などさまざまなメディアに執筆し、講演活動も数多く行っている。

 福澤の言葉で一番有名なのは〈「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」といへり〉だが、著者は最後に「といへり」があることに注目。つまり福澤は「と言われている」といっていて、「人間はみな平等だ」といっているわけではない。

 福澤は人間の平等を「機会の平等」と捉えていて、成功するかどうかは「機会の平等」を生かしたかどうかによる。誰にでもチャンスはあるという意味なのだ。

 また、〈法律は簡潔であるほうが優れている〉とも。役人は自分たちに都合のいい法律を作るには「分かりにくくすればいい」と気づいていることを福澤は見抜いていた。目からうろこの「学問のすゝめ」の読み方。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0