“今一番見たいカラダ”と人気急上昇の早瀬あや…ブラジャーつけないから? 最近、Gカップになりました

“今一番見たいカラダ”と人気急上昇の早瀬あや 「ブラジャーつけないから? 最近、Gカップになりました」
[週プレNEWS2016年08月05日]

http://wpb.shueisha.co.jp/2016/08/05/69481/


画像

グラビアファンの間で「今一番見たいカラダ」と呼ばれ、人気急上昇中なのが早瀬あや(22)だ。

彼女は昨年「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー14-15」でグランプリを受賞したカリスマレースクイーン。グラビアアイドルとしてもデビューし、身長170センチ、B90W56H85という日本人離れした圧巻の美ボディで一躍、注目を集めた。

そして今回、発売中の『週刊プレイボーイ』33号のグラビアに半年ぶりに登場。「何度でも見たいカラダ」というタイトル通り、極小ビキニや薄いシャツ、変形Tシャツなどを身にまとい、堂々とその迫力ボディを見せつけている。

現在はK1ガールなど幅広く活躍。8月4日にはファースト写真集『PERFCT』を発売し、さらに話題となること必至の彼女。そこで撮影の裏話から興奮間違いなしのプライベートまでを聞いた!

―半年ぶりの登場ですけど、相変わらずものすごいカラダしてますね~。

早瀬 あははは。そう言ってもらえると嬉しいです。

―前に週プレに出てもらった時は「グラビアに出るのは恥ずかしい」なんて言ってましたけど、今回は?

早瀬 ノリノリで楽しかったです。もっと撮ってほしいって撮影中ずっと思ってましたし。

―撮ってもらう歓(よろこ)びを覚えたというか。では特に好きなカットは?

早瀬 赤い花柄のシャツのカットですね。

―シャツ1枚を素肌に羽織り、挑発してるようなカットですね。

早瀬 髪をアップにしてるんですけど、それが自分的には大人っぽい感じに見えて嬉しくて。あと、もう数ミリで胸の先っぽが見えちゃいそうなギリギリの感じも好きですね(笑)。

―今回、衣装はどれもすごく面積が小さいけど大丈夫でした?

早瀬 はい。こういう小さい水着とか、友達からは「ヤバいよ」って言われるけど、その姿で堂々としてると、むしろカッコいい気がするし。

―何しろ今、読者が一番見たいカラダですからね。たっぷり見せてほしいですよ。それにしても胸はまた大きくなったんでは?

早瀬 うふふふ。最近、FからG(カップ)になりました。普段、ブラジャーつけないからかな。

―えっ、ブラをしないの?

早瀬 つけるとしたらブラトップくらいで。でも夜はそれもつけてないですよ。


画像


みたいに裸で寝る、みたいな?

早瀬 あ、そうです。裸です。

―ぜ、全裸で寝るんですか?

早瀬 はい。パンツも穿かないです。家に帰ってシャワーを浴びて。家ではずっと裸のままです。そっちのほうが楽ですしね。

―おーっ。今はひとり暮らしだそうですが。実家の時はどうしてたの?

早瀬 Tシャツ1枚だけとか、たまに弟のジャージを穿いたり。

―弟が羨ましいなぁ(笑)。こんなキレイでスタイル抜群のお姉さんが同じ屋根の下、裸同然の姿でウロウロしてるなんて。

早瀬 いや、弟は私に興味ないですよ。昔から学校でも「あのコ、あやさんの弟だ」ってジロジロ見られるんでいつも私に怒ってたし。それに地元帰って、一緒にご飯に出かけようって言っても、絶対イヤだって言うし。

―いやいや。照れくさいんじゃないですか。しかも早瀬さんからわざと腕を組んだりするんじゃないの?

早瀬 しますね(笑)。「やめろよ!」とか言われるけど。

―弟になりたいですよ!(笑) 現在はレースクイーン、K1ガールなど幅広く活動してます。どれもイメージガールって点では似ているけど、自分の中で違いはあるんですか?

早瀬 ありますね。それぞれ競技の雰囲気も会場の雰囲気も全く違うし、お客さんだって違いますし。あとチームによって立ち位置が違うんです。K1ではメンバーに年上の方が多いんで末っ子キャラ、レースクィーンではチームリーダーで。そうなると意識も変わってきちゃう。特にレースクーンでは、自分が誰よりもしっかりして引っ張っていかなきゃって強く思うってます。

―それぞれにプロ意識が強くあるんですね。選手から声をかけられたりはしない?

早瀬 全くないです。そういう点に関しては、どこもものすごく厳しくて。それにもし何かがあって問題起こしちゃうと、みんなに迷惑をかけちゃうから、自分でも気を遣ってますね。

―ファンからのアプローチはどう? そういえば以前、早瀬さんのファンにドMファンが多いって言ってたけど?

早瀬 多いです。というか、最近ますます増えちゃって(笑)。グラビアの撮影会をやると10人中6人がドMですね。

―半分以上! やっぱり表情も「睨(にら)みつけてくれ」とかリクエストされたり?

早瀬 されますね。でも、シャッターを撮るギリギリの瞬間にわざと目線を外しちゃうんです。あと、お客さんの前で「あれ? 今日は何しに来たの?」って言ってみたり。で、両方とも「ひどいよ~」なんて言われたりして(笑)。



画像



サービスですね(笑)

早瀬 そうそう。そういうことされると皆さん嬉しそうなんですよね。友達同士で「さっき、あやタンにこんなこと言われた」って報告し合って盛り上がってるし。

―あははは。かまってもらえるのが嬉しいから。

早瀬 特に常連さんの中にすごく面白い方がいて。撮影会の真っ最中に「アイスが食べたいな~」っていうと、「え! それは買ってこいってことですか? し、信じられません!」とか怒り出すんだけど、バーッと買いに行ってくれるんです(笑)。で、それを目の前で食べるとすごく喜んでくれて。

―完全な主従関係ができてるじゃないですか(笑)。そんなドSキャラを見せていても、好きな人の前ではメロメロになるんだっけ?

早瀬 なりますね。毎日でも会いたくなるし。でも自分から好きって気持ちを表現するのが下手なんです。恥ずかしくなっちゃう。

―じゃあ、自分にグイグイアプローチしてくれる人が好き?

早瀬 そうですね。あとは面倒見がいい人とか。

―わざわざ、アイスを買ってきてくれるような。

早瀬 あははは。そういうのもありがたいですよね。でも随分と彼氏がいないんで、恋愛の仕方をすっかり忘れちゃいました。

―では、これからやっていきたい仕事は?

早瀬 今、地元の山形県遊佐町の親善大使と酒田市の観光大使をやってて。だから地元の良さを外に向かってどんどんとアピールしていきたいです。あとはやっぱりTVですね。トークのスキルを磨いて、たくさんバラエティに出たいです。

―芸人さんとかいじるのがうまいかもね。

早瀬 あははは。何度でも見たいカラダって言われるのは嬉しいけど、ゆくゆくは何度でも見たい早瀬あやって言われるように頑張っていきたいですね。

■早瀬あやのグラビアが掲載されている『週刊プレイボーイ』33号(8月1日発売)は絶賛発売中!

(取材・文/大野智己、撮影/矢西誠二、取材撮影/石川耕三)


■早瀬あや(HAYASE AYA)
1993年10月3日生まれ 山形県出身 身長170cm B90 W56 H85 血液型=A型
○2015年にレースクイーンデビュー。「日本レースクイーン大賞」新人グランプリ&最優秀新人賞を受賞。昨年末には菜々緒も過去に受賞した「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 14-15」に輝く。ファースト写真集『PERFECT』(光文社)が8月2日(火)に発売予定! 公式ブログhttp://ameblo.jp/ayahayase/ 公式Twitter【@Hayase_aya】

画像


画像



週刊プレイボーイ 2016年 8/15 号 [雑誌]
集英社
2016-08-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 週刊プレイボーイ 2016年 8/15 号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



週刊プレイボーイ 2016年8月15日号【雑誌】【2500円以上送料無料】
オンライン書店boox
出版社集英社発行年月日2016年08月01日雑誌JANコード4910206730860雑誌版型B54


楽天市場 by 週刊プレイボーイ 2016年8月15日号【雑誌】【2500円以上送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル