【書評】 『まわり舞台の上で 荒木一郎』 遊び感覚で芸能界のしきたりを壊した自負みなぎる書

【書評】遊び感覚で芸能界のしきたりを壊した自負みなぎる書
NEWSポストセブン2016.12.20 07:00

http://www.news-postseven.com/archives/20161220_475395.html


画像


【書評】『まわり舞台の上で 荒木一郎』/荒木一郎・著/文遊社/3200円+税

「まわり舞台の上で 荒木一郎」 荒木一郎, 文遊社著(文遊社 3,456円税込)


画像



まわり舞台の上で 荒木一郎
文遊社
荒木一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まわり舞台の上で 荒木一郎 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



まわり舞台の上で荒木一郎 [ 荒木一郎 ]
楽天ブックス
荒木一郎 文遊社 文遊社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 発行年月:2016年1


楽天市場 by まわり舞台の上で荒木一郎 [ 荒木一郎 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品基本情報
発売日: 2016年10月19日頃
著者/編集: 荒木一郎, 文遊社
出版社: 文遊社
サイズ: 単行本
ページ数: 562p
ISBNコード: 9784892571206

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「空に星があるように」、「今夜は踊ろう」、「いとしのマックス」-数々のヒットを放ったシンガー・ソングライターの嚆矢として、国民的テレビドラマ『バス通り裏』、映画『893愚連隊』、『日本春歌考』の個性派俳優として、自伝的小説『ありんこアフター・ダーク』、ハードボイルドやミステリーの小説家としてー多岐にわたる活動の軌跡と、人生の明暗を語る、衝撃の書。亀和田武対談収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
まわり舞台を見ていた
『バス通り裏』、そして映画俳優へ
空に星があるように
「荒木一郎は夜の帝王」
白い指の戯れ
プロデューサー・荒木一郎
テレビの芝居、映画の芝居
小説家・荒木一郎
対談 ありんこアフター・ダーク(荒木一郎+亀和田武)
来るべき荒木一郎論のためのメモ(野村正昭)〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
荒木一郎(アラキイチロウ)
1944年、東京生まれ。歌手、俳優、作詞・作曲家、小説家。幼少より舞台やラジオドラマなどで活動し、1960年代初頭、NHKテレビドラマ『バス通り裏』での演技が注目される。自作曲と語りで構成されるラジオ番組『星に唄おう』が人気を博し、1966年「空に星があるように」で歌手デビュー、レコード大賞新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【評者】平山周吉(雑文家)

 一九六〇~七〇年代のサブカルチャーシーンが圧倒的に蘇ってくるインタビュー本の秀作である。

 荒木一郎はシンガーソングライターのはしりである。デビュー曲「空に星があるように」から五十年だという。東映や日活の映画では存在感ある役者であり、『ありんこアフター・ダーク』の小説家でもあるマルチな荒木一郎の、「不良性感度」全開の語りは、タブー抜きで、とどまることを知らない。

 NHKのスタッフと喧嘩になり四度も出入り禁止となった十代の頃から、一家言ある早熟の才能だったことがわかる。強制猥褻致傷容疑で逮捕(後に不起訴)になっても、飄々として不敵な面構えは変わらない。音楽界や芸能界に巣食うしきたりを、「ぶっ壊す」歴史的な役割を果たしたのは自分だ、という自負がみなぎる。それも遊び感覚の自然体なのだ。

 巨匠や有力者にも物怖じはしない。大島渚監督の「日本春歌考」に主演した時は、大学生が書いたシノプシスが気に入ったから出たまでで、大島ブランドには否定的だ。大島の「愛のコリーダ」の出演依頼には、「一人の女とずっとやるのやだ」と断った。

 完璧主義の倉本聰の「たとえば、愛」では、例外的にセリフを変えてもいいという倉本の特別許可が出る。「それじゃアンフェアで面白くない」と、セリフは一字一句変えず、「倉本節じゃなく見せる」という挑戦をやるへそ曲りである。「もうちょっと僕が謙虚にやってれば、日本を代表するスターになれたかもしれないけれどもね(笑)」とは、本気とも冗談ともつかない。

 傍若無人そのもののような荒木だが、実はプロデューサー志向が強かった。誰もが手を焼いて敬遠する桃井かおりのプロデューサー兼マネージャーを引き受けて、桃井をブレイクさせる。「桃井かおりのやったマイナス点の処理」で「修行」になった数年間だった。上には上がいる!

 荒木が表舞台から消えて約三十年がたった。この本は「日本のエンターテインメントはなくなってる」という告発の書でもある。

※週刊ポスト2016年12月23日号




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0