Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i 2017年4月上旬発売

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i 2017年4月上旬発売


画像






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i レンズキット EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 付属 EOSKISSX9I-18135ISUSMLK



画像






CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット 1893C002
エムスタ
 CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット 


楽天市場 by CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット 1893C002 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット 1893C002 (1893C002)

発売日:2017年4月上旬
違いはオートフォーカス!ファミリー向け EOS Kiss X9i とAF速度が向上した高倍率ズームレンズ EF-S18-135 IS USM レンズキット

【本体構成】
・EOS Kiss X9i本体
・EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
・バッテリーパック LP–E17(カバー付き)
・バッテリーチャージャー LC–E17
・ワイドストラップ EW-400D

■一瞬で正確にピントを合わせられる[オールクロス45点AFセンサー]
被写体にピントを合わせるためのAFセンサーが、19点から45点へと大幅アップ。ファインダー内の広範囲に配置されているので、画面の端にいる被写体へのピント合わせがよりスムーズになりました。「オールクロス45点AFセンサー」は、中級機にも使われている精度の高いセンサーで、中央部にはさらに高度なAFセンサーを配置。
動きまわる子どもにも一瞬でピントを合わせられます。

■世界最速のピント合わせを実現[デュアルピクセル CMOS AF]
デュアルピクセル CMOS AFは、画面に触れた瞬間にピントを合わせられる世界最速のオートフォーカス技術です。タッチシャッターをONにしておけば、そのままシャッターを切ることもできます。

■一眼レフならではの高画質[約2420万画素CMOSセンサー]
CMOSセンサーとは、レンズから入ってきた光(情報)を受け取る場所。EOS Kiss X9iは約2420万画素の大型CMOSセンサーを搭載。記録できる情報量が多いので、肌の質感やニュアンス、色の微妙なグラデーションまで繊細に再現できます。またDIGIC 7搭載により、解像感の向上や低ノイズ化など、さらなる画質アップを実現しています。A3サイズなどの大判プリントやテレビの大画面なら、その美しさをより実感できます。

■処理能力が飛躍的に進化[映像エンジンDIGIC 7]
映像エンジンはカメラの頭脳。CMOSセンサーで受け取った光(情報)を画像データに変換しますが、この処理能力が高いほど、高速に高画質な画像を生成できます。EOS Kiss X9iは、映像エンジンDIGIC 7を搭載。膨大なデータを瞬時に処理できるほか、CMOSセンサーで処理しきれなかったノイズを取り除く役割も。常用ISO感度最高25600の実現にも貢献しています。さらに約6コマ/秒連写やフルハイビジョン60p動画撮影など、さまざまな機能の進化を支えています。

■Wi-Fi接続の手間を省く[Bluetooth]
一度カメラとスマホをペアリングすれば、次からはBluetoothを使った常時接続が実現。スマホ側の操作だけでカメラ内の画像閲覧やリモート撮影などのWi-Fi機能をスムーズに利用できます。Wi-Fi接続の手間を軽減します。

■その他の特長
・決定的瞬間にさらに強く[最高約6コマ/秒の高速連写]
・フラッシュなしでも、明るくキレイ[常用ISO感度最高25600]
・どんなシーンも、適切な明るさに[約7560画素RGB+IR測光センサー]
・好きな場所に、触れて撮影[タッチシャッター]
・傾きを確認できる[電子水準器]
・子ども目線での撮影もらくらく[バリアングル液晶]
・日中の屋外でも、液晶画面が見やすい[クリアビュー液晶II]
・速い動きもなめらかに記録できる[フルハイビジョン60p]
・動画撮影時の手ブレを強力に補正[5軸手ブレ補正]
・早回しのような表現が可能[タイムラプス動画]
・ズーム倍率は最大約10倍[動画デジタルズーム]
・カメラをかざして、ラクラク転送[NFC]


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm 付属 EOSKISSX9I-WKIT



画像






CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・ダブルズームレンズキット 1893C003
エムスタ
 CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・ダブルズームレンズキット 1893C003 (18


楽天市場 by CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・ダブルズームレンズキット 1893C003 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


CANON/キヤノン EOS Kiss X9i・ダブルズームレンズキット 1893C003 (1893C003)

発売日:2017年4月上旬
違いはオートフォーカス!ファミリー向け EOS Kiss X9i と 標準ズーム&望遠ズームレンズキット

【本体構成】
・EOS Kiss X9i本体
・EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM
・EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
・バッテリーパック LP-E17(カバー付き)
・バッテリーチャージャー LC-E17
・ワイドストラップ EW-400D

■一瞬で正確にピントを合わせられる[オールクロス45点AFセンサー]
被写体にピントを合わせるためのAFセンサーが、19点から45点へと大幅アップ。ファインダー内の広範囲に配置されているので、画面の端にいる被写体へのピント合わせがよりスムーズになりました。
「オールクロス45点AFセンサー」は、中級機にも使われている精度の高いセンサーで、中央部にはさらに高度なAFセンサーを配置。動きまわる子どもにも一瞬でピントを合わせられます。

■世界最速のピント合わせを実現[デュアルピクセル CMOS AF]
デュアルピクセル CMOS AFは、画面に触れた瞬間にピントを合わせられる世界最速のオートフォーカス技術です。タッチシャッターをONにしておけば、そのままシャッターを切ることもできます。

■一眼レフならではの高画質[約2420万画素CMOSセンサー]
CMOSセンサーとは、レンズから入ってきた光(情報)を受け取る場所。EOS Kiss X9iは約2420万画素の大型CMOSセンサーを搭載。記録できる情報量が多いので、肌の質感やニュアンス、色の微妙なグラデーションまで繊細に再現できます。またDIGIC 7搭載により、解像感の向上や低ノイズ化など、さらなる画質アップを実現しています。A3サイズなどの大判プリントやテレビの大画面なら、その美しさをより実感できます。

■その他の主な特長
・処理能力が飛躍的に進化[映像エンジンDIGIC 7]
・Wi-Fi接続の手間を省く[Bluetooth]
・決定的瞬間にさらに強く[最高約6コマ/秒の高速連写]
・フラッシュなしでも、明るくキレイ[常用ISO感度最高25600]
・好きな場所に、触れて撮影[タッチシャッター]
・子ども目線での撮影もらくらく[バリアングル液晶]
・日中の屋外でも、液晶画面が見やすい[クリアビュー液晶II]
・速い動きもなめらかに記録できる[フルハイビジョン60p]
・動画撮影時の手ブレを強力に補正[5軸手ブレ補正]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0