ニ子玉川情報センター 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【最新セックス本特集】 「OVER60 60歳からはじめる愛と青春」アダム徳永著(講談社)

<<   作成日時 : 2017/02/01 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ザッツエンターテインメント
最新セックス本特集
日刊ゲンダイ2017年1月29日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/bookx/198491

 楽しめない人が増えている。老化で体が言うことを聞かない、忙しくて心と時間に余裕がない、相手がいない、性欲がわかない、それほど気持ちよくない……人それぞれに理由があるだろう。そんな自分に危機感を抱く人に、思い込みや刷り込みを払拭してくれる4冊を紹介しよう。

「OVER60 60歳からはじめる愛と青春」アダム徳永著(講談社 1200円+税)


画像


「スローセックス」を提唱し、セックスライフに悩む男女の救世主となった著者が、60歳以上に向けて説いた指南書。ベッドの上のテクニックではなく、熟年ならではの凝り固まった意識を変えるヒントを伝授。性愛に目覚めるための自己啓発といったところか。

 日本人の多くが「振り返り癖」を持ち、過去に固執しているという。過去に生きる人は無意識のうちに、不満や怒りを抱え込み、喜びや幸せから遠ざかる。肩書のない自分を受けとめ、自分が何者であるかを知ることから始めようと説いている。

 実践テクニックは過去の自著を勧めるという展開ではあるが、定年を迎えて空虚感を味わう人には、新たな気づきを与えてくれるかも。

「OVER60 60歳からはじめる愛と青春」 (らくらく本) アダム徳永 (著)(講談社 1,080円税込)


画像


シニア世代に向けて、定年後の人生の価値を高めるツールとしての「スローセックス」を提唱します。それは、分別ある60代が、あえて暮らしの中心にセックスを置くことから始める自己啓発。妻に限らず〈異性に好奇心を持つ〉気持ちが男を磨き、さらには「健康」「長寿」へと結実します。一貫して「セックス=挿入・射精」ではないと説いてきたアダムさんが、女性の誘い方からベッドインまでを、ていねいに指導します。


OVER60 60歳からはじめる愛と青春 (らくらく本)
講談社
2014-02-28
アダム徳永

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by OVER60 60歳からはじめる愛と青春 (らくらく本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



OVER60 60歳からはじめる愛と青春【電子書籍】[ アダム徳永 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
シニア世代に向けて、定年後の人生の価値を高めるツールとしての「スローセックス」を提唱します。それは、


楽天市場 by OVER60 60歳からはじめる愛と青春【電子書籍】[ アダム徳永 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


登録情報
フォーマット: Kindle版
ファイルサイズ: 2071 KB
紙の本の長さ: 111 ページ
出版社: 講談社 (2013/11/8)
販売: 株式会社 講談社
言語: 日本語
ASIN: B00IJ6V1P0

内容(「BOOK」データベースより)
60歳から人生が輝き出す。死ぬまでセックスは続けられる!―その心理と実践法を初めて公開します。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
アダム徳永
(株)エヴァコミュニケーションズ代表。名古屋芸術大学を卒業後、画家をめざして渡米。イラストレーターとして活躍する。33歳のとき、自らの人生を大きく変革させる霊的体験をしたことから人間の真の幸福の探求をはじめる。幸せの根源は「男女の愛」にあると確信し、その重要な要素であるセックスに関心を持ち研究を重ねて、人類の究極の幸福につながる性の理念とメソッドを確立。これを“スローセックス”と命名する。以後は男女・夫婦の円滑なコミュニケーションをサポートすべく、啓蒙に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【最新セックス本特集】 「OVER60 60歳からはじめる愛と青春」アダム徳永著(講談社) ニ子玉川情報センター /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる