テーマ:裁判所

「ニッポンの裁判」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 907円税込)

「ニッポンの裁判」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 907円税込) 裁判の「表裏」を知り抜いた元エリート裁判官による前代未聞の判例解説。法曹界再び騒然の衝撃作! 冤罪連発の刑事訴訟、人権無視の国策捜査、政治家や権力におもねる名誉毀損訴訟、すべては予定調和の原発訴訟、住民や国民の権利など一顧だにしない住民訴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「絶望の裁判所」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 820円税込)

「絶望の裁判所」(講談社現代新書) 瀬木比呂志著(講談社 820円税込) 裁判所、裁判官という言葉から、あなたは、どんなイメージを思い浮かべられるのだろうか? ごく普通の一般市民であれば、おそらく、少し冷たいけれども公正、中立、廉直、優秀な裁判官、杓子定規で融通はきかないとしても、誠実で、筋は通すし、出世などにはこだわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元最高裁調査官が暴露 「裁判員制度が司法をダメにした」 (日刊ゲンダイ2014年3月1日)

元最高裁調査官が暴露 「裁判員制度が司法をダメにした」 日刊ゲンダイ2014年3月1日 掲載 http://gendai.net/articles/view/newsx/148374 キャリア33年/(C)日刊ゲンダイ  元最高裁調査官で明大法科大学院教授の瀬木比呂志氏の著書「絶望の裁判所」(講談社)が話題だ。本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「司法権力の内幕」(ちくま新書)森炎著(筑摩書房 798円)

「司法権力の内幕」(ちくま新書)森炎著(筑摩書房 798円) 司法権力の内幕 (ちくま新書)筑摩書房 森 炎 Amazonアソシエイト by 司法権力の内幕 [ 森炎 ]楽天ブックス ちくま新書 森炎 筑摩書房【予約同日発売】M1204 発行年月:2013年12月04日 ページ数:2 楽天市場 by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more