テーマ:エッセイ

「三毛猫ホームズの遠眼鏡」(岩波現代文庫) 赤川次郎著(岩波書店 864円税込)

「三毛猫ホームズの遠眼鏡」(岩波現代文庫) 赤川次郎著(岩波書店 864円税込) 三毛猫ホームズの遠眼鏡 (岩波現代文庫)岩波書店 赤川 次郎 Amazonアソシエイト by 三毛猫ホームズの遠眼鏡 [ 赤川次郎 ]楽天ブックス 岩波現代文庫 赤川次郎 岩波書店発行年月:2015年01月 ページ数:19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本とドイツ 歴史の罪と罰」川口マーン惠美著(徳間書店 850円+税)

「日本とドイツ 歴史の罪と罰」川口マーン惠美著(徳間書店 850円+税) 日刊ゲンダイ2015年7月8日 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/161493 「日本とドイツ 歴史の罪と罰 20世紀の戦争をどう克服すべきか」(徳間文庫カレッジ) 川口マーン惠美著(徳間書店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「主夫になろうよ!」佐川光晴著(左右社 1,836円税込)

「主夫になろうよ!」佐川光晴著(左右社 1,836円税込) 主夫になろうよ!左右社 2015-02-06 佐川 光晴 Amazonアソシエイト by 主夫になろうよ! [ 佐川光晴 ]楽天ブックス 佐川光晴 左右社発行年月:2015年02月 ページ数:203p サイズ:単行本 ISBN:97848 楽天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週プレの元名物編集長が描く男のおしゃれに関するエッセイ集 『お洒落極道』島地勝彦著(小学館)

週プレの元名物編集長が描く男のおしゃれに関するエッセイ集 週プレNEWS2015.01.30 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150130_299805.html 【書籍紹介】『お洒落極道』島地勝彦/小学館/1500円+税 「お洒落極道」島地勝彦著(小学館1,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今日も嫌がらせ弁当 反抗期ムスメに向けたキャラ弁ママの逆襲」 ttkk著(三才ブックス )

「今日も嫌がらせ弁当 反抗期ムスメに向けたキャラ弁ママの逆襲」 ttkk著(三才ブックス 1,080円税込) 今日も嫌がらせ弁当三才ブックス ttkk Amazonアソシエイト by 今日も嫌がらせ弁当 [ ttkk ]楽天ブックス 反抗期ムスメに向けたキャラ弁ママの逆襲 ttkk 三才ブックス発行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バカになったか、日本人 」橋本治著(集英社 1,512円税込)

「バカになったか、日本人 」橋本治著(集英社 1,512円税込) “議論の仕方”を忘れた、1億3000万人のために。 説明できない総理大臣、 進まない復興と原発再稼働、 増税先送りと強引な解散総選挙…… 身のまわりの「なんかヘンだな」について、 なぜ私たちは、まともに議論をしなくなったのか? 縦横無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哲学者が遺した最後のエッセイ/『哲学散歩』

哲学者が遺した最後のエッセイ/『哲学散歩』 http://www.gruri.jp/article/2015/01211600/ 『哲学散歩』木田元(文藝春秋) 「哲学散歩」木田元著(文藝春秋 1,620円税込) 古代ギリシャから20世紀まで…哲学者たちの横顔 衣装に凝りすぎてプラトンの顰蹙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「旅はときどき奇妙な匂いがする」宮田珠己著(筑摩書房 1620円税込)

「旅はときどき奇妙な匂いがする」宮田珠己著(筑摩書房 1620円税込) 日刊ゲンダイ2015年1月17日 「旅はときどき奇妙な匂いがする アジア沈殿旅日記 」宮田珠己著(筑摩書房 1,620円税込) 旅はときどき奇妙な匂いがする: アジア沈殿旅日記 (単行本)筑摩書房 宮田 珠己 Amazon…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二股被害は屁でもない? 冨永愛「自伝」で分かった壮絶人生

二股被害は屁でもない? 冨永愛「自伝」で分かった壮絶人生 日刊ゲンダイ2014年11月8日 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/154744 「ひょろひょろがいこつ」とイジメられていた/(C)日刊ゲンダイ 「愛なんて大っ嫌い」冨永 愛 著(ディスカヴァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK有働アナ、初めての本、でました。 「ウドウロク」有働由美子著(新潮社 1,404円税込)

NHK有働アナ、初めての本、でました。 「ウドウロク」有働由美子著(新潮社 1,404円税込) 「あさイチ」わき汗論争、驚きました! /ワタシの好みの男性 独居中年の高熱/いろんな人からいろんなことを言われました 紅白司会の舞台裏/二日酔いの朝、必ず読む詩があります ほどほどの美貌/小心者のお見合い/母のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

編集者人生半世紀の松田哲夫氏 盟友・南伸坊氏と若き日回顧…「縁もたけなわ」松田哲夫著(小学館)

編集者人生半世紀の松田哲夫氏 盟友・南伸坊氏と若き日回顧 NEWSポストセブン2014.09.24 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20140924_277553.html 『週刊ポスト』の連載として好評を博した編集者・松田哲夫氏の「ニッポン元気印時代」が、この度、新た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『猟師の肉は腐らない』小泉武夫著(新潮社 1,512円税込)

『猟師の肉は腐らない』小泉武夫著(新潮社 1,512円税込) 猟師の知恵に思わず脱帽!  こんな豊かな暮らしが山ン中にあるなんて。世界を巡った末に、故郷・阿武隈の山 奥に戻った猟師の義っしゃん。愛犬をお供に猪を狩り、岩魚を釣り、灰や煙を使って保存食を作り、冬に備え、危険から身を守る。蜂も蝮もなんだってご馳走にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【文藝春秋Books】 『「あまちゃん」はなぜ面白かったか? 本音を申せば』小林信彦著(文藝春秋)

『「あまちゃん」はなぜ面白かったか? 本音を申せば』小林信彦著(文藝春秋 1,890円税込) http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163900605 たまには楽しい日々もあるさ。好評連載第16弾 「あまちゃん」の年2013年。それ以外にも映画も本も面白いものは無数にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【著者に訊け】 ハルノ宵子 吉本家を描いたコミックエッセイ…「それでも猫は出かけていく」

【著者に訊け】ハルノ宵子 吉本家を描いたコミックエッセイ NEWSポストセブン2014.06.28 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20140628_262429.html 【著者に訊け】ハルノ宵子氏/『それでも猫は出かけていく』/幻冬舎/1500円+税 「それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【特集 猫の本】 「それでも猫は出かけていく」ハルノ宵子著(幻冬舎 1620円税込)

「それでも猫は出かけていく」ハルノ宵子著(幻冬舎 1620円税込) 日刊ゲンダイ2014年5月25日 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/150471 猫の介護の全てが分かるコミックエッセー 「それでも猫は出かけていく」ハルノ宵子著(幻冬舎 1,6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人生エロエロ」みうらじゅん著(文藝春秋 1,350円税込)

「人生エロエロ」みうらじゅん著(文藝春秋 1,350円税込) http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163900551 初めてコンドームを買ってじっくり観察したあの日、大量のエロ本を抱えたまま交通事故に遭った恐怖、70万円もするラブドールを購入して居酒屋に同伴……。“人生の3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【著者インタビュー】  「荒野の古本屋」(晶文社 1620円) 森岡督行氏

【著者インタビュー】 「荒野の古本屋」(晶文社 1620円)森岡督行氏 日刊ゲンダイ2014年4月2日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/149140 (C)日刊ゲンダイ 「荒野の古本屋」(就職しないで生きるには21)森岡督行著(晶文社 1,620円税込) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北京で二刀流 ヤットウ先生の中国若者ウォッチング」森田六朗著(現代書館 1,785円)

「北京で二刀流」森田六朗著(現代書館 1775円) 日刊ゲンダイ2014年3月20日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/148837 「北京で二刀流 ヤットウ先生の中国若者ウォッチング」森田六朗著(現代書館 1,785円) 北京で二刀流―ヤットウ先生の中国若者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more