テーマ:書籍紹介

【書籍紹介】  『エロ本黄金時代』…1980年代のエロ本の編集者やライターが黄金期を振り返る本

1980年代のエロ本の編集者やライターが黄金期を振り返る本 NEWSポストセブン2016.01.12 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20160112_374077.html 【書籍紹介】 『エロ本黄金時代』本橋信宏・東良美季/河出書房新社/1700円+税 「エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『子どもは「この場所」で襲われる』  危険な場所を具体的に指摘 子供を守るための防犯マニュアル  

危険な場所を具体的に指摘 子供を守るための防犯マニュアル NEWSポストセブン2016.01.05 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20160105_375833.html 【書籍紹介】 『子どもは「この場所」で襲われる』小宮信夫/小学館新書/799円 『子ども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書籍紹介】  『図書室で暮らしたい』 直木賞作家・辻村深月の温かい人柄伝わり短編も入るエッセイ

直木賞作家・辻村深月の温かい人柄伝わり短編も入るエッセイ NEWSポストセブン2016.01.08 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20160108_376137.html 【書籍紹介】 『図書室で暮らしたい』辻村深月/講談社/1620円 「図書室で暮らしたい」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐藤優氏が薦める「イスラム世界」がわかる3冊

佐藤優氏が薦める「イスラム世界」がわかる3冊 日刊ゲンダイ2015年12月31日 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/172550 佐藤優氏(C)日刊ゲンダイ  「イスラム聖戦テロの脅威/松本光弘著」は、警察の対テロ対策部門の責任者である警察庁外事情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書籍紹介】 『西日本大震災に備えよ 日本列島大変動の時代』鎌田浩毅著(PHP研究所 842円税込)

3.11は寝た子を起こしたか 新たな震災発生の可能性を説く本 NEWSポストセブン2015.12.18 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20151218_370714.html 【書籍紹介】『西日本大震災に備えよ 日本列島大変動の時代』鎌田浩毅/PHP新書/780円+税…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の男女がどんな場所で「営み」を行なってきたかを調べた書…『愛の空間』井上章一著

日本の男女がどんな場所で「営み」を行なってきたかを調べた書 NEWSポストセブン2015.11.13 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20151113_362797.html 【書籍紹介】 『愛の空間 男と女はどこで結ばれてきたのか』井上章一/角川ソフィア文庫 112…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都政への取材経験豊富な上杉隆氏が新国立問題の真相を探る本  『悪いのは誰だ!新国立競技場』

都政への取材経験豊富な上杉隆氏が新国立問題の真相を探る本 NEWSポストセブン2015.10.16 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20151016_357385.html 【書籍紹介】 『悪いのは誰だ!新国立競技場』上杉隆/扶桑社新書/760円+税 「悪いのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北野武が「道徳」の教材はツッコミどころ満載と喝破する書籍 『新しい道徳』 北野武著(幻冬舎)

北野武が「道徳」の教材はツッコミどころ満載と喝破する書籍 NEWSポストセブン2015.09.24 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150924_352614.html 【書籍紹介】『新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか』/北野武/幻冬舎/1080…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書評】 戦場体験者 沈黙の記録 保阪 正康 著 (筑摩書房・2052円)

【書評】 戦場体験者 沈黙の記録 保阪 正康 著 (筑摩書房・2052円) 東京新聞2015年9月13日 ◆加害側の心の懊悩に迫る 「戦場体験者 沈黙の記録」 保阪正康著(筑摩書房 2,052円税込) 戦場体験者 沈黙の記録 (単行本)筑摩書房 保阪 正康 Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの原爆投下に戦争責任はないのかを真正面から問う本  『アメリカの戦争責任』 竹田恒泰著

アメリカの原爆投下に戦争責任はないのかを真正面から問う本 NEWSポストセブン2015.09.17 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150917_350530.html 【書籍紹介】『アメリカの戦争責任 戦後最大のタブーに挑む』/竹田恒泰/PHP新書/820円+税 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山怪 山人が語る不思議な話」田中康弘著(山と溪谷社 1200円+税)

週末に読みたいこの1冊 「山怪 山人が語る不思議な話」田中康弘著(山と溪谷社 1200円+税) 日刊ゲンダイ2015年7月11日 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/161614  日本各地の山や狩猟の現場を歩き回るフリーカメラマンの著者は、山で暮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「戦争をしない国 明仁天皇メッセージ」 矢部宏治著(小学館 1,080円税込)

「戦争をしない国 明仁天皇メッセージ」 矢部宏治著(小学館 1,080円税込) 【内容情報】(出版社より) 明仁天皇の言葉でたどる、日本の戦後70年 衝撃のベストセラー『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』の著者・矢部宏治は、なぜいま、明仁天皇の言葉に注目したのか。 戦後日本最大の矛盾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳が疲れとストレスを生む!? 話題の生物学者が説く『悩まない生き方』

人間を疲れさせるのは「脳」。“科学界のインディ・ジョーンズ”が説く、ストレスなく生きるための方法「すべては遺伝子のせいにすればいい」 [週プレNEWS2015年06月25日] http://wpb.shueisha.co.jp/2015/06/25/49676/ 「自分の遺伝子を理解し、しょうがない部分はしょうがないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書籍紹介】 『説得は「言い換え」が9割』向谷匡史著(光文社 799円税込)

言い方で気持ちを変えさせる方法を具体例を示して伝授する本 NEWSポストセブン2015.05.22 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150522_323503.html 【書籍紹介】 『説得は「言い換え」が9割』向谷匡史/光文社新書/740円+税 『説得は「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書籍紹介】 「自分はバカかもしれないと思ったときに読む本」 竹内薫著(河出書房新社 691円税込)

バカがいかに作られるかやそこから脱する方法を優しく説く本 NEWSポストセブン2015.05.18 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150518_323103.html 【書籍紹介】 『自分はバカかもしれないと思ったときに読む本』竹内薫/河出文庫/640円+税 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口コミで広がった「ラーメン食いてぇ!」単行本化!電子版は3週間先行で配信

口コミで広がった「ラーメン食いてぇ!」単行本化!電子版は3週間先行で配信 [マイナビニュース2015/04/03] http://news.mynavi.jp/news/2015/04/03/005/ 「ラーメン食いてぇ!」上巻の表紙イラスト。 林明輝「ラーメン食いてぇ!」が上下巻で4月23日に単行本化されるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEWSを読み解く今週のキーワード… 着々と進む原発再稼働。いまこそ福島第1原発の現実を直視せよ。

NEWSを読み解く今週のキーワード 着々と進む原発再稼働。いまこそ福島第1原発の現実を直視せよ。 日刊ゲンダイ2015年3月31日 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/158486 「電力改革と脱原発」熊本一規著(緑風出版 2200円+税) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「クーデター計画」「愛人村」ほか中国を徹底的に取材した本  『十三億分の一の男』峯村健司著

「クーデター計画」「愛人村」ほか中国を徹底的に取材した本 2015.03.22 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150322_309848.html 【書籍紹介】『十三億分の一の男 中国皇帝を巡る人類最大の権力闘争』峯村健司/小学館/1400円+税 「十三億分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「2015年版 プロ野球 問題だらけの12球団」小関順二著(草思社 1500円+税)

「2015年版 プロ野球 問題だらけの12球団」小関順二著(草思社 1500円+税) 日刊ゲンダイ2015年3月18日 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/158133 「プロ野球問題だらけの12球団(2015年版)」 小関順二著(草思社 1,620円税込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元防衛官僚が安倍政権の安全保障政策の問題点について語る本…『亡国の集団的自衛権』柳澤協二著

元防衛官僚が安倍政権の安全保障政策の問題点について語る本 2015.03.09 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150309_308425.html 【書籍紹介】『亡国の集団的自衛権』柳澤協二/集英社新書/700円+税 「亡国の集団的自衛権」(集英社新書) 柳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書籍紹介】 果たしてお幸せだったのか? 雅子妃に迫るノンフィクション『ザ・プリンセス 雅子妃物語』

果たしてお幸せだったのか? 雅子妃に迫るノンフィクション NEWSポストセブン2015.02.11 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150211_302355.html 【書籍紹介】『ザ・プリンセス 雅子妃物語』友納尚子/文藝春秋/1620円 「ザ・プリンセス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮部みゆき新刊は世界崩壊のサインに警鐘を鳴らすエンタメ作 『悲嘆の門(上・下)』

宮部みゆき新刊は世界崩壊のサインに警鐘を鳴らすエンタメ作 NEWSポストセブン2015.02.08 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150208_301449.html 【書籍紹介】『悲嘆の門(上・下)』宮部みゆき/毎日新聞社/各1600円+税 「悲嘆の門(上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書籍紹介】 バレンタインデーの起源や歴史、「チョコ渡し」などを探る本  『バレンタインデーの秘密』

バレンタインデーの起源や歴史、「チョコ渡し」などを探る本 NEWSポストセブン2015.02.08 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20150208_301464.html 【書籍紹介】『バレンタインデーの秘密』浜本隆志/平凡社新書/840円+税 「バレンタインデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more