テーマ:土曜訪問

【土曜訪問】  垣根越え真理は一つ 『泥があるから、花は咲く』で仏法を説く 青山俊董さん(尼僧)

【土曜訪問】 垣根越え真理は一つ 『泥があるから、花は咲く』で仏法を説く 青山俊董さん(尼僧) 東京新聞ん2017年2月25日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2017022502000245.html  曹洞宗の尼僧で、愛知専門尼僧堂堂長を務め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  文学で戦争止めたい 恐るべき未来 新作で描く 笙野(しょうの)頼子さん(作家)

【土曜訪問】 文学で戦争止めたい 恐るべき未来 新作で描く 笙野(しょうの)頼子さん(作家) 東京新聞2017年2月18日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2017021802000242.html  取材を終えて写真を撮る折、新刊を手に持つよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  天賦の才、もっと生かせ 60~70年代の音楽・映画・芸能を語る 荒木一郎さん

【土曜訪問】 天賦の才、もっと生かせ 60~70年代の音楽・映画・芸能を語る 荒木一郎さん(歌手、俳優、作家) 東京新聞2016年12月17日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016121702000237.html  荒木一郎さん(72)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  あがく姿たっぷりと 「終わった人」リアルに描く 内館牧子さん(脚本家)

【土曜訪問】 あがく姿たっぷりと 「終わった人」リアルに描く 内館牧子さん(脚本家) 東京新聞2016年10月8日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016100802000253.html  「組織というところでは、本人の実力や貢献度、人格識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  息苦しい都会を脱出 小豆島に移住、いきさつをエッセーに 内澤旬子さん

【土曜訪問】 息苦しい都会を脱出 小豆島に移住、いきさつをエッセーに 内澤旬子さん(文筆家、イラストレーター) 東京新聞2016年9月17日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016091702000244.html  「島から見える海がスカッと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  大津絵の魅力を発信 日本文化にのめり込み本出版 クリストフ・マルケさん(美術研究者)

【土曜訪問】 大津絵の魅力を発信 日本文化にのめり込み本出版 クリストフ・マルケさん(美術研究者) 東京新聞2016年9月10日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016091002000246.html  「大津絵」といってピンとくる人は、地元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 自らの戦争体験重ね  新著でフランス革命の裏側描く 皆川博子さん(作家) 東京新聞20

【土曜訪問】 自らの戦争体験重ね  新著でフランス革命の裏側描く 皆川博子さん(作家) 東京新聞2016年7月16日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016071602000236.html  皆川博子さん(86)には、新作を読むたびに驚かさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 草の根から歴史解く 冷戦末の青春描いた小説で大藪春彦賞 須賀しのぶさん(作家)

【土曜訪問】 草の根から歴史解く 冷戦末の青春描いた小説で大藪春彦賞 須賀しのぶさん(作家) 東京新聞2016年7月2日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016070202000266.html  須賀しのぶさん(43)の作品を初めて読んだのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 群れず 自分の言葉で 「いまの社会」を痛快に斬る 武田砂鉄さん(ライター)

【土曜訪問】 群れず 自分の言葉で 「いまの社会」を痛快に斬る 武田砂鉄さん(ライター) 東京新聞2016年3月19日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016031902000234.html  抜き身の刀のように、鋭敏に研ぎ澄ました言葉で、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  性が伝える江戸文化 「へんてこな春画」を出版 石上阿希さん

【土曜訪問】 性が伝える江戸文化 「へんてこな春画」を出版 石上阿希さん(国際日本文化研究センター特任助教) 東京新聞2016年3月12日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2016031202000223.html  満開のミモザの花の下、カメラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 流されぬ人間になれ 14歳での敗戦記憶を本に 澤地 久枝さん(作家)

【土曜訪問】 流されぬ人間になれ 14歳での敗戦記憶を本に 澤地 久枝さん(作家) 東京新聞2015年8月15日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015081502000220.html  平和に向けて声を上げ、活動し続けてきた作家・澤地久枝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  科学の力、言葉で紡ぐ 「オービタル・クラウド」でSF大賞 藤井 太洋さん(作家)

【土曜訪問】 科学の力、言葉で紡ぐ 「オービタル・クラウド」でSF大賞 藤井 太洋さん(作家) 東京新聞2015年5月30日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015053002000228.html  何でもできるスーパーマン-。電子出版に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  地図を見続け40年 記号の向こう想像を 今尾 恵介さん(地図研究家)

【土曜訪問】 地図を見続け40年 記号の向こう想像を 今尾 恵介さん(地図研究家) 東京新聞2015年6月6日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015060602000222.html  「オペラやバレエのような総合芸術」。地図研究家の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 歩いて発掘 異色の事典 江戸の女に自分重ね 柴 桂子さん(近世史研究家) 東京新聞20

【土曜訪問】 歩いて発掘 異色の事典 江戸の女に自分重ね 柴 桂子さん(近世史研究家) 東京新聞2015年5月16日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015051602000237.html  「江戸時代は女の暗黒時代。家に縛られ、労働と子を産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  魂の破壊、一生癒えぬ  紛争地を撮り続け「戦場」を出版 亀山 亮さん(写真家)

【土曜訪問】 魂の破壊、一生癒えぬ  紛争地を撮り続け「戦場」を出版 亀山 亮さん(写真家) 東京新聞2015年4月18日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015041802000245.html 「戦場」亀山亮著(晶文社 1,944円税込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  悪の奥底世界に問う カルト宗教テーマに最長編 中村 文則さん 『教団X』(集英社)

【土曜訪問】 悪の奥底世界に問う カルト宗教テーマに最長編 中村 文則さん(作家) 東京新聞2015年2月21日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015022102000237.html  多くの市民を巻き込んだオウム真理教による地下鉄サリン事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 他者の視点の大切さ 異世界の物語を紡ぐ 上橋 菜穂子さん(作家)

【土曜訪問】 他者の視点の大切さ 異世界の物語を紡ぐ 上橋 菜穂子さん(作家) 東京新聞2015年1月10日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015011002000231.html  「怒濤(どとう)の一年でした。人に発見される率が高くなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 政治に背を向けて 初のコメディーに挑戦 高村 薫さん(作家)

【土曜訪問】 政治に背を向けて 初のコメディーに挑戦 高村 薫さん(作家) 東京新聞2015年1月17日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2015011702000236.html  二十年前の今日だった。高村薫さん(61)は大阪府吹田市の自宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】  謎解きの心が源泉に インド社会を描いた長編を刊行 篠田 節子さん(作家)

【土曜訪問】 謎解きの心が源泉に インド社会を描いた長編を刊行 篠田 節子さん(作家) 東京新聞2014年12月13日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/doyou/CK2014121302000237.html  今年のノーベル平和賞を受賞したのは、パキス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【土曜訪問】 喪失感を小説に昇華  漱石を下敷きに第2作 姜尚中(カン サンジュン)さん(政治学者)

【土曜訪問】 喪失感を小説に昇華  漱石を下敷きに第2作 姜尚中(カン サンジュン)さん(政治学者) 東京新聞2013年5月11日  姜尚中(カンサンジュン)さん(62)と東京都内で会ったのは、日差しがまぶしい午後だった。現れた姜さんは陽気とは裏腹に、落ち着いて、どこか憂いある雰囲気をたたえていた。  四月に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜訪問…祖母の威厳たどる旅 明治女の生き方に迫る 石川真理子さん(武家女性研究家)

【土曜訪問】 祖母の威厳たどる旅  明治女の生き方に迫る 石川真理子さん(武家女性研究家) 東京新聞2013年1月19日    取材場所となった神奈川県逗子市の喫茶店。文筆家で「武家女性研究家」の石川真理子さん(46)は、一月のこの欄にふさわしい華麗な着物姿で迎えてくれた。帯の柄は南天吉祥紋。「記者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜訪問…古代世界を語り物で 古事記ブームを牽引する 三浦佑之さん(立正大教授)

【土曜訪問】 古代世界を語り物で 古事記ブームを牽引する 三浦佑之さん(立正大教授) 東京新聞2012年12月8日  千三百年前に書かれた日本最古の歴史物語である古事記は、歴史の中でさまざまな取り扱いがなされてきた。国学の文脈で古事記を再発見した本居宣長、実在論的な歴史解釈をした戦前の皇国史観、その反動のように戦後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代と同じ嫉妬の心 六条の視点で「源氏がたり」 林真理子さん(作家)

【土曜訪問】 現代と同じ嫉妬の心 六条の視点で「源氏がたり」 林真理子さん(作家) 東京新聞2012年12月15日  「夕顔って、イヤ~な女だと思う。私は嫌いです」。林真理子さん(58)が、小説『六条御息所(ろくじょうのみやすどころ) 源氏がたり』全三巻(小学館)を完結させた。源氏物語の基本的なストーリーは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性の葛藤浮き彫り  新刊『かわいそうだね?』にデビュー10年の実り 綿矢りささん(作家)

【土曜訪問】 女性の葛藤浮き彫り  新刊にデビュー10年の実り 綿矢りささん(作家) 東京新聞2011年10月29日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/doyou/CK2011102902000171.html  「もっとぽんぽん本を出せたらよかったんですけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more